2019年11月11日

柿のれん

柿すだれというにはおこがましいので、ひかえめに"のれん"・・・も、ちょっと盛り過ぎ。今年は干し柿お休みのつもりだったのが、ひょんなことから渋柿いただいたので、例年のごとく軒先へ。だんだん仕事が雑になって、柿と柿の間隔がてきとー。タイトル、柿モビールがぴったしだったかな。

2019-11-11 017.png

・・・標準レンズで撮ると・・・山の中の一軒屋感がすごい・・・
ラベル:写真 干し柿
posted by ruby's paw at 15:12| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

ダウンジャケット

昨シーズン、カタログで見て、いいな〜欲しいな〜と思ったものの、清水の舞台から飛び降りる勇気がなくて諦めざるを得なかった、パタゴニアのダウンジャケット。冬が終わり春が過ぎ夏が来て、さて、今シーズンのダウンのラインナップはどないなもんでしょ?似た感じでいいのがあったら手に入れるよ!と、気合満々でサイトにアクセスしたら、ダウンはどれも色合いが(私にとっては)いまいち。やっぱ去年買っとくべきだったと思いつつ、ふと目に留まったのは同サイト内のアウトレットのページ。あらぁ〜残ってるじゃん!しかも、割引されて、後ろめたくないお値段。迷わずポチさせました。我が家のポチ担当者に(笑)

2019-11-09 033.png
posted by ruby's paw at 12:57| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今季もセーター編み直し

私がまだおばはんじゃなかった頃、まだおっさんじゃなかった家人に編んだ、ゆったりシルエットのセーター。"家人のために"は大義名分で、しっかと自分でも着れるデザインをチョイスしたので、ほぼ私用(笑)・・・月日は流れ、好みもトレンドも変わり、どうにも着にくくなったので、ほどいてオーソドックスなセーターに編み直し。モヘアっぽい糸なんで絡んでいらいら。同時に、早々に、ここ数年で一番酷い風邪をもらって、激しくせき込みながらの作業。はぁ・・・やっと完成!これだけ苦労しても編み直しするのは、デッドストック撲滅の意味もあるけど、市販品に比べて手編みのセーターはだんちで暖かいから。

2019-11-09 049.png

うん十年着てない、真っ赤なアラン模様のセーターが箪笥で眠っているけど、さすがにこれはアンタッチャブル。きつきつに編み過ぎて不評だった、純粋に家人用のアーガイル柄のベストは・・・めんどくさいから来季に回す!

posted by ruby's paw at 12:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

晩秋に咲いたミニカトレア

明け方の気温が下がるようになって、庭のシラカシに吊っていたミニカトレア類は室内温室へ。取り込もうとして、花が咲いているのに気づきました♪

2019-11-03 010.png
ミニカトレア

ハナミズキは今年もキレイに紅葉。色づいた葉に来年の花芽のちっちゃな擬宝珠。

2019-11-03 005.png
ハナミズキ


植え込みが伸びてるね〜年内には剪定しなくっちゃ。生垣もがんばらねば!高い木は植木屋さんに手入れしてもらったけど、自分でできるとこはちょこちょこ片付け・・・できるんかな?
posted by ruby's paw at 20:08| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

晩秋の鳥見・・・いろいろ見れたよ♪

風もなく日差しもぬくぬく・・・刈り終えた田んぼにいたナベコウは気持ちよさそう。黒く見える羽色は、日を浴びて複雑な色合いに輝いてました。

2019-10-31 163.png
ナベコウ

飛んできたのはタゲリの群・・・まとまった数の群だったけど、諸事情あって(?)その一部。

2019-10-31 211.png
タゲリ

タゲリが降り立ったのはヘラサギとクロツラヘラサギのいた池でした。

2019-10-31 226.png
ヘラサギ・クロツラヘラサギ・タゲリ

黄色いセイタカアワダチソウが広がる草地の木に止まったノビタキ。

2019-10-31 258.png
ノビタキ

こちらはタカサゴモズ。

2019-10-31 264.png
タカサゴモズ

遠かったけど、枝先のタカサゴモズは晩秋らしい雰囲気でした。

2019-10-31 271.png
タカサゴモズ
posted by ruby's paw at 20:53| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

アサギマダラのお立ち寄り

咲き始めたフジバカマにアサギマダラ・・・他の花には目もくれず、ピンポイントでフジバカマ。

2019-10-23 031.png

もうちょいフジバカマを増やさなきゃ。

2019-10-23 040.png
posted by ruby's paw at 11:46| Comment(2) | チョウやトンボたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

"ぎんよせ"の渋皮煮

"ぎんよせ"という品種は丹波栗として流通してるブランド栗なんだね〜まんまるぷっくりでお味も最高なんだって。料理はキライな私ですが、自分が食べたいものとなったら、ある程度の労力は惜しみません。それに、渋皮煮は鬼皮剥くだけだし、あく抜きするだけだし、それほどの手間はかからないもの。

2019-09-29 005.png

☆覚書☆

栗は熱湯をかけ、さめてから皮をむく。

重曹の量は栗1kgに小さじ3・・・3回に分けて入れる。
10分×3
最後に水だけで5分煮る。

砂糖の量は皮つき栗の0.9×0.7
2回に分けて入れる。10分・5分

・・・今日、初めて近場でモズの高鳴き。やっと秋が来た!・・・
posted by ruby's paw at 10:42| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

オオルリ・キビタキ

南に向かう旅の途中のオオルリ・・・瑠璃色と白の美しい姿

2019-09-25 224.png
オオルリ

こんなん撮れました!・・・かわいいよ〜

2019-09-25 194.png
オオルリ

近くの枝に止まったキビタキ。

2019-09-25 252.png
キビタキ♀タイプ

キビタキ♂は鮮やかな衣ゆえかキリッとした感じ。

2019-09-25 284.png
キビタキ♂
posted by ruby's paw at 21:52| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

一年ぶりに朝散歩

少しだけ涼しくなったので朝の散歩復活。朝と言ってもなんやかやしてたら遅くなって8:30・・・すでに日はかんかん照って暑い!鳥探しに集中する気力も失せ、早々に撤退。

2019-09-03 002.png

けっけっけっと声がして、枯れ木に飛んできたアオゲラ。一応、街中住み---私もアオゲラも---なので、ぼや〜としてるけど背景は新幹線!

posted by ruby's paw at 16:00| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ノースリーブ・ノーカラーBSを2着

ノースリーブ・ノーカラーのブラウスは夏の必需品。ところが、襟ぐりや腕周りのあき具合がぴたっとくるデザインがないのが悲しい。大きくあいてるのなら、見えてもいいアンダーを着れば問題解決だけど、それじゃあ、1枚で涼しく楽に過ごすという、私の目的は果たせない。以前作ってた襟ぐりが好みのデザインは、腕周りが大きくあき過ぎで、見頃もだぼっとした感じ。腕周りが詰まってて見頃もそこそこフィットしているデザインは襟ぐりがちょっと深い。ならばと、2つのデザインのいいとこどりで作ってみました。どーしてもしたかった後ろボタンは、何とか手が届く上のボタン2つ外せば被れる・・・一人で着れる〜♪

こちらは襟ぐりがいい感じだけど腕周り見頃がゆったりサイズのものを、試しに見頃幅狭めて作ったブラウス。狭め方が控えめ過ぎてやっぱ緩め。これはこれで生地の色も風合いも気に入ってるので納得←なんだかんだ言う割にはちょろい(笑)

2019-08-28 024.png

後ろもどーぞ。

2019-08-28 023.png

こちらが今のとこベストかな。

2019-08-28 026.png

肩はもうちょい幅せまでもいいかなと・・・まぁだ作る気かい?(笑)

2019-08-28 028.png
posted by ruby's paw at 11:19| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする