2019年01月02日

2019年は"これでいいのだ〜"

すっごいずぼらな正月を過ごしております。年末恒例の"がき使"も見ず、もちろん紅白はしょっぱなから予定にはなし。元旦はふつーどおりに起きて、ふつーどおりに暮れ---NHKさんのおかげで"ミッションインポッシブル"をまとめて見てしもた(笑)---2日の今日、そろそろ年始のあいさつ用にと、おせちの写真を撮りました。今年は例年以上にめんどくさいことはしない!これが目標!また一年、お付き合いいだだけたら幸いです。

2019-01-02 011.png

てかりを抑えるためにカバーを外して撮るべきだったけど"べき"は個人的に禁句(笑)・・・これでいいのだ〜・・・えっとこれは今夜の食事用。おせちらしい料理が詰まったお重の第一弾はもう食べつくしました。病院で検査があるのは来月だから、多少不摂生してもだいじょうぶ!

ラベル:写真 おせち
posted by ruby's paw at 16:43| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

寒かった…けど…楽しかった♪

12月の鳥見・・・暖冬で2日前まではぬっくぬっくだったのが、一変して厳冬期並みの寒さ。私の誕生日には相応しい(笑)・・・それはともかく、探鳥会というよりは女子会だったのだけど、抑えるとこはきっちり抑えたし〜

2018-12-09 007.png
ハジロカイツブリ

ハジロカイツブリもお久だけど、こちらのアリスイもお久です。

2018-12-09 016.png
アリスイ

posted by ruby's paw at 17:12| Comment(5) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

名残の紅葉

モミジの紅葉はやっぱいいね〜♪まるで着物の柄のよう。

2018-11-23 020.png

殆ど落葉してしまい、数枚が僅かに残ったヤマボウシの色づいた葉越しのナツツバキ・・・ナツツバキの葉は黄色く色づきます。

2018-11-23 056.png

・・・撮影は2枚とも11/23・・・
ラベル:紅葉 庭木 写真
posted by ruby's paw at 19:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

柿と白菜

鳥見の帰りに立ち寄った果樹園で買った西条柿。皮をむいて熱湯に浸し軒下に干しました。干して5日めぐらいからもみもみ開始。いい感じの色合いと柔らかさに。

2018-11-23 005.png

日に当てた白菜は夕方には取り込んで、鷹の爪とユズの皮を細く刻んだものを加えて塩漬けにします。

2018-11-23 010.png

干し柿も白菜漬けも冬ならではの味覚。

posted by ruby's paw at 14:21| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

霜月・鳥見

小春日和の抜けるような青空に飛ぶオオタカ・・・最初ハイタカって思ったことは内緒(笑)・・・白いお腹が眩しい。

2018-11-13 027.png
オオタカ

電柱の上のチョウゲンさん。

2018-11-13 084.png
チョウゲンボウ

小さくキュートで猛禽界のアイドルだね。

2018-11-13 085.png
チョウゲンボウ

かきかき・・・目を細めて気持ちよさげ。

2018-11-13 094.png
チョウゲンボウ

後ろ姿・・・見返り美人。

2018-11-13 100.png
チョウゲンボウ

刈り取りが終わった田んぼの近くにはホシムクドリ。しかしまあ複雑な色と模様の羽。

2018-11-13 067.png
ホシムクドリ

海上を飛ぶカツオドリ。体全体がつるんぬめっとした印象・・・ウエットスーツを着てる感じ。午後も過ぎると、さすがに空がもやってきちゃいました。

2018-11-13 157.png
posted by ruby's paw at 20:16| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

銀鈴

純銀製の小さな鈴・・・てきとーな紐でお財布に付けてたけど、先日立ち寄った100均で渋めの色合いの根付紐をゲット!パステル調のブルーやピンク、またはラメが入ったものなど、きゃぴきゃぴキラキラ紐しかないねやっぱと思いながら、奥までチェックしたら、あらぁ〜ひっそりと隠れてました。

2018-11-02 013.png

レンガ色とモスグリーンと黒の3色セットです。一応明るめのレンガ色を最初にチョイス。

2018-11-02 008.png

銀の鈴と一緒にお財布についているのは、むか〜し昔、兵馬俑展で記念に買ったヒスイの干支・・・そうは見えないけど一応馬なんです。他の干支の動物はちゃんとそれだと分かるのに、馬だけが「なんですかこれは?」で、悶々としながらも、兵馬俑展なんて次いつ見れるか分からないから、無理やり馬だと思い込めばいいのじゃと…むか〜し昔の事なのに、今でもしっかと覚えているというか、見る度に思い出すというか…馬が馬に見えないのがとっても残念だったのでしょう←年数が経ったので、ひとごとのように語れるようになりました。ちなみに、兵馬俑のミニチュアを買うという選択肢はなかった私(笑)
ラベル:写真 根付 銀の鈴
posted by ruby's paw at 15:08| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲き初めのフジバカマ

夏の暑さで立ち枯れし、ずいぶんボリュームが減っちゃったけど、なんとか今年も咲き始めたフジバカマ。もう11月だけど、アサギマダラ、立ち寄ってくれるかな?

2018-11-02 001.png
フジバカマ
posted by ruby's paw at 14:51| Comment(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

紅葉と花芽と

深い赤に色づいたハナミズキの葉っぱ。小さな擬宝珠のような、来春の花芽がもう準備されてます。

2018-10-23 025.png
ハナミズキ(10/23)

猛暑だったし、雨も極端に少ない夏だったけど、花芽はびっしり!
posted by ruby's paw at 20:43| Comment(5) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

曙草

だれが名付けたのか、とっても素敵な名前のアケボノソウ。今年は酷暑でダメになっちゃうかと思ったけど、なんとか花が見れました。花が咲いた株は枯れ、こぼれた種から苗が育って、花が咲くのは再来年。来年は一昨年の種からの苗が咲いてくれるはず。

2018-10-28 021.png
アケボノソウ
posted by ruby's paw at 19:23| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

越冬地に向かうキビタキ

幼鳥かな?♀かな?・・・キビタキが越冬地に向かう旅の途中で立ち寄ります。

2018-10-26 057.png
キビタキ
posted by ruby's paw at 20:04| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする