2018年10月28日

曙草

だれが名付けたのか、とっても素敵な名前のアケボノソウ。今年は酷暑でダメになっちゃうかと思ったけど、なんとか花が見れました。花が咲いた株は枯れ、こぼれた種から苗が育って、花が咲くのは再来年。来年は一昨年の種からの苗が咲いてくれるはず。

2018-10-28 021.png
アケボノソウ
posted by ruby's paw at 19:23| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする