2019年03月10日

竹とガラスのペンダントライト

各部屋の照明は家を建てた時におそろで誂えたため、経年劣化してボロボロになったのも同時期。リビングの照明が長い事蛍光管むき出しだったように、2Fベッドルームも蛍光管むき出し。ま、ね、よそ様に見られるとこじゃないしと、リビング以上に長期間放置。でも、さすがにどーにかせねばと・・・探し始めた時にネックになったのは、地震で落ちたとしてもケガをしないような軽い素材。これがなかなか難しい。頭上にあるわけじゃないけど、やっぱ足元でも重たいものが落ちてくるのはごめんこうむりたい。で、ネットで探し出したのがこちら。気に入ってます。

2019-03-10 003.png

全部キレイにすることができなかった、竹の隙間に入り込んだ梱包材の発泡スチロールのくずが、時々、思い出したようにベッドの上に落ちてくるのがご愛敬。
posted by ruby's paw at 11:59| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする