2020年02月26日

品種不明の白い房咲きスイセン

うん十年前に花好きの叔母からもらった白い房咲きスイセン。植えっぱなしで毎年よく花を咲かせます。どんな品種なんだろうと調べてみたけれど、白房水仙ってのが近いには近い・・・でもねぇ、ビンゴ!って感じじゃない。古い品種だろうから難しい。

2020-02-25 012.png
posted by ruby's paw at 16:20| Comment(4) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

隣家の塀上に

モズ嬢・・・カメラを持って来て、窓と網戸を静かにすこーし開けて・・・暖かくなってきたし、お山に帰る日もそろそろかな?

2020-02-25 005.png
モズ♀

ちなみに、我が家の庭のコケを蹴散らし、はげちょろけにしているシロハラが、警戒する声で騒いでました。
ラベル:モズ 野鳥 写真
posted by ruby's paw at 12:54| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

まだ2月なのに…

庭のオキナグサが咲き始めました。暖冬とはいえ、厳しく冷え込む日もあったのに、早い!

2020-02-24 027.png
オキナグサ
posted by ruby's paw at 17:40| Comment(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

こつ・こつ・こつ

暖かな日差しに庭を徘徊してたら、こつこつこつ・・・ぎぃって声がして来てたのは分かってたけど、どこ?・・・音源は、テッポウムシで主幹がボロボロになってしまい、脇枝に花を咲かせる、ピンクのハナミズキ。

2020-02-23 015.png
コゲラ

カミキリムシの幼虫退治、よろしくね〜

ラベル:コゲラ 野鳥 写真
posted by ruby's paw at 13:12| Comment(2) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

塀際のクリスマスローズ

種が雨に流されてたどり着いたのか、アリに運ばれたのか、元株から少し離れた塀際で自然と育ったクリスマスローズ。大きな株になって花数もたっぷり。シンプルな白花です。

2020-02-18 008.png
クリスマスローズ
posted by ruby's paw at 14:26| Comment(6) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

アーガイル柄のベスト

家人に編んでいたアーガイル柄のベスト・・・例のごとくきつきつに編んでたので、数回、我慢して着てくれたらしいけどすぐに放置されちゃいました。いずれ手直しと思ってる間に、管理が悪くて穴が開き・・・やっとどーにかせねばと・・・洗ってほどいて・・・糸を横に渡して編む方法を止めて縦に渡すようにすれば、家人用でも毛糸は足りるはず。計算上はそうなんだけど、編み進んでいくうちに、どうも毛糸の残量が怪しい。見た目以上に毛糸のいたみが激しくて、ボツにしたのが多かったもんねぇ。縦に糸を渡す編み方が結構ややこしくて、投げ出したい気持ちを抑え抑えやってたから、もういい!十分がんばった!諦めよ!と思ったけど、ん?私サイズだったらいけるかも?・・・それから、手持ちの編み物本を引っ張り出してチェック。ゲージがほぼ同じで目と段の数は少なく、転用してもアーガイル柄が崩れない編み図が見つかって再出発。自分でもええ根性しとると感心(笑)・・・なんとか形になりました。

2020-02-16 010.png

このベストのオリジナルデザインは、サマーヤーンを使った透かし模様が入ったもの。かわいくて、オリジナルでも編んでみたいなと・・・当座、編み物はせんぞ!って、めんどくさい柄に懲りたはずなのに〜
posted by ruby's paw at 14:51| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

庭で咲くセツブンソウ

仕切りの際で今年は4輪花が咲きました。種がこぼれて、近くには次世代も育ってるし、アリが運ぶのか、思わぬところから発芽もしてて、地植えでもいけそうな感じです。

2020-02-10 006.png
セツブンソウ

posted by ruby's paw at 15:59| Comment(2) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

目覚めたスプリングエフェメラル

去年の秋、植え替えをサボったからどれくらい咲いてくれるか不安だったセツブンソウ。そんな心配をよそに例年通りの花数になりました。

2020-02-06 008.png

日差しを浴びると白い花弁が輝きます。

2020-02-06 012.png

↑2つの画像は鉢植えのもの。植え替え時に拾い損ねた小さな根茎をダメ元で地植えにしたものは、鉢植えよりものびのび育ち、自生地だとこんな感じかな?っていう大きな花が咲きます。ただ、日当たりが少なめな場所なので、開花が遅くなっちゃう。

2020-02-06 003.png

セツブンソウのすぐ近くにはフクジュソウ。

2020-02-06 005.png
posted by ruby's paw at 14:05| Comment(4) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする