2020年07月02日

涼やかバッグ

表地は夏帯の残り布・・・呉服屋さんで帯を誂えると仕立てた余りを付けてくれるでしょ。あれです。内布は去年薄手の半袖パーカーを作った残り。なるたけ布は使い切り、切り刻まずに幅いっぱい使って、縫い代の始末はしなくていいよう工夫・・・つまり現場合わせ。きちっと型紙ある方が楽なタイプの人だから、ちょい苦労しました。

2020-07-02 009.jpg

実はこのバッグは予定外。ちょっとした買い物に持っていく小さなバッグが本来の目的。中途半端に残ってた綿レースの生地を使うと決めて、内布何にしようとガサ入れしてたら出てきた帯の残り布に、裏はもったいないな〜と思ったのが始まり。いらんこと思わなきゃよかった。で、ほんとに必要なバッグは綿レースを裁断した状態のまま。どうする?(笑)
ラベル:写真 布バッグ
posted by ruby's paw at 10:11| Comment(4) | 針仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする