2008年07月07日

古代ハス(大賀蓮)

朝6時出発で、市内から一時間ほどの、山鹿市鹿央町の古代ハス園を訪ねました。県北は装飾古墳で有名ですが、その装飾古墳館の近くに古代ハス園が併設されています。初めて見る古代ハス・・・大ぶりのピンクの花に、思いはおのずと古に馳せます。

20080707_002.jpg 20080707_007.jpg 20080707_014.jpg

時間が経つにつれて、日差しが山の端に位置する古代ハス園に差し込み、人の背丈をゆうに超えるハスが様々な表情を見せてくれます。

20080707_018.jpg 20080707_028.jpg 20080707_034.jpg

古代ハス園には大賀蓮の他にも別品種のハスが植えられているそうですが、そちらの開花はまだのよう。スイレンが、涼しげな花を水面に浮かべていました。

20080707_039.jpg

ハスの花が一番キレイなのは早朝。そのための早出で起床は5時・・・朝ごはんパスで出てきてる・・・お腹がくぅくぅ言い始め、三脚を抱える手にも力が入らない・・・うれしいことに近くの物産館のレストランが、早朝から朝の定食を用意しているとのことで・・・いただきま〜す(*^^*)・・・古代米のおかゆとあっさりしたおかずが私好みのメニューでしたよん。

20080707_040.jpg
posted by ruby's paw at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど〜!
よくTVで見る「突撃寝起き」のハス版だったんですね〜(^・^)
どことなく 尖ったところのない ほんわりしたハスの花が
優しげで 朝日が眩しそうで キレイです♪
全く時代考証もないんですが『天平』っていう時代が浮かんできました^_^;
ハスって 東洋人にとっては特別な植物ですよネ
Posted by 0-chan at 2008年07月08日 23:26
突撃寝起きのハス版とは〜(笑)

おおらかな曲線とまったりしたピンクのこのハスから、
天平というイメージが湧きますね〜
スケールの大きい美しさを堪能してきましたよ♪
Posted by ruby's paw at 2008年07月09日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック