2008年08月29日

目立ってます〜

庭の砂利を歩くとピョンピョン飛んで、初めてその存在に気づく茶色のバッタ。でも、家の壁に止まっていると、さすがに目立ちます。これ幸いにマクロレンズで寄ってみると・・・まるで砂と石でできてるかのよう。

20080828_10734.jpg
バッタ(8/28)・・・えぇと…名前は…イボバッタのようですが、自信ナシ(^^;)

花が少ない我が家の庭で、他にも目立つのは、ハナバチ?ハナアブ?の仲間。目立つというより羽音がでかいのです。体も大きくて、止まられたトレニアの花は弓なりにしなります。

20080829_10746.jpg

庭の主役を昆虫たちに譲った花たちは、目立たないけれど次のステージに向けて準備中。ホトトギスにつぼみを見つけました。

20080829_7433.jpg
ホトトギス
posted by ruby's paw at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | チョウやトンボたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホバリングしてる!
よく撮れましたね〜!

ぞうさんのように長い口は、
蜜を早く飲みたくて伸ばしているのか・・・
それとも、最初からそんな口なのか・・・?

Posted by オニポン at 2008年08月30日 20:42
ホバリングはわりと撮りやすいんで、よく狙います。
うまくいった時の、
撮ったど〜!!!という充足感が病みつき(笑)
ただ昆虫は、標的が小さいので、
目が…疲れまする。

私も、画像を見て、なにこれ?だったんですが、
この長い口は出したり引っ込めたりのようです。
ストローみたいですよね〜
Posted by ruby's paw at 2008年08月31日 16:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック