2008年09月17日

あそこまで行って…

なんでこっちに来るかな〜台風13号・・・ってことで、今日は、放任していたツルものを支柱に結わえ直したり草取りしたりと、庭仕事に追われてまして・・・くたびれた〜
領土拡大中のアップルミントを引っこ抜こうと手を伸ばしたら、その中に埋もれて、ツルボがいつの間にか咲いてました。なかなかいい雰囲気なので、ここはノータッチ。

20080917_7529.jpg
ツルボ
posted by ruby's paw at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へ〜ツルボなんておもしろい名前ですね。
ってScilla の仲間が日本にもいるなんて知りませんでした。
園芸種のヨーロッパ原産のシラーと季節が違い夏の終わりに咲くのですね。
このままでも十分かわいいけれど
園芸品種にしたらけっこうポピュラーになりそうだわ。
Posted by アップル at 2008年09月19日 13:00
ツルボってシラーなんですね〜しらなんだ〜
↑ダジャレじゃないっす(笑)

ツルボは夏の間休眠していて、
秋になると突然葉っぱと花茎を伸ばしてきて、
毎年驚かされます。
草丈が15pくらいで花色も優しくて、かわいいんですけど、
元々野の花だけに、
花の見頃が短いのが、ちょっと残念なとこでしょうか。
Posted by ruby's paw at 2008年09月19日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック