2008年09月27日

秋の旅びと

涼しくというか、いきなり肌寒いくらいになったので、朝、久しぶりに我が家の背後にある丘を登ってみました。野鳥の渡りのシーズンですし(^^) さっそく、南に渡る途中の秋の旅びと、まんまるおめめがキュートなエゾビタキさんと再会♪

20080927_11010.jpg 20080927_11032.jpg
エゾビタキ

↑画像は同一個体ですが、もう一羽、羽に白い斑点が目立つ個体がいました。こちらもエゾビタキさん?

20080927_10995.jpg

あまりカメラを気にせず、フライングキャッチを繰り返します。ファインダーから姿が消えても、待ってると元の場所に・・・たまに、戻ってこない…と思うと、ありゃ〜私の頭上真上(^^;)・・・なので↓画像はノートリ・・・首が痛かった〜

20080927_11023.jpg

高いサクラの梢で、朝日に白いお腹を輝かせていたのは、コサメビタキさん?前出のエゾビタキさんと、鳴き声が全然違ってました。

20080927_11089.jpg
コサメビタキ?

今年は渡り鳥が多く入っているようです。こちらでは目にすることの少ないコムクドリの姿も見えたんですが、高い、繁った木の中・・・果敢に撮影にトライするも全滅〜(+_+)
posted by ruby's paw at 17:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エゾビタキもコサメビタキも地味なので
かろうじて認識できるという程度しか観察したことがありませんでした。
これだけはっきり見せてもらえると良く分かりますね。
ちょっと曲がったチャーミングな細いクチバシや
まん丸お目々のまつげまでよく見えますわ〜(*^。^*)
Posted by アップル at 2008年09月28日 13:25
写真撮ってもいいよ〜って感じで、
近くに寄らせてくれたエゾビタキさんでした。
コサメさんの方は枝の上で、
これから先の旅路を思ってたんでしょうか。
ヒタキの仲間は撮影に協力的です。

衣装は地味だけど、アップで見ると、
まんまるおめめが高得点ですよね♪
それに、この小さな体で長い旅をするのも健気で、
応援したくなります。
Posted by ruby's paw at 2008年09月29日 13:30
いやあ〜 地味と言うより なかなかシックで
母から譲り受けた紬を着た娘さんみたいで
とってもチャーミングですわ〜♪
こういう古竹の景色にピッタリですね(^・^)
ヒタキさんは やっぱこの口元がキュートですネ
Posted by 0-chan at 2008年09月30日 11:06
いつもながら、0-chanさんの表現はそのものズバリ。
シックな着物を着こなすお嬢さんに見えてきます(^^)
着物のお嬢さんは、もうすぐ南に行っちゃうけど、
今度はモヘアのセーター着たおジョーさんがやって来て、
しばらく滞在ですね〜♪
それにしてもヒタキたちはチャーミングです。
Posted by ruby's paw at 2008年09月30日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック