2008年11月16日

晩秋から初冬へ

季節が、晩秋から初冬へと変わっていく様子をカメラで捉えたくて、今日も近場をウロウロ(笑)

20081116_12187.jpg 20081116_12190.jpg 20081116_12191.jpg

石垣の継ぎ目に生えた苔がおもしろい模様になってます。昨夜の雨の名残は木陰の道にひっそりと…濡れた道と落ち葉…雨滴…緑艶やかな苔。

20081116_12213.jpg 20081116_12227.jpg

上を見上げれば、色づき始めた木々の葉。 

20081116_12237.jpg 20081116_12250.jpg 20081116_12221.jpg

足元には、咲き始めた黄色と白の野菊。
 
20081116_12260.jpg 20081116_12246.jpg

出会った野鳥はホオ次郎さん。サクラの枝で、気持ちよさげにさえずってました。♪一筆啓上仕り候〜♪

20081116_12261.jpg
ホオジロ♂

ここまでは午前中のウロウロ…午後からは…水辺で野鳥の姿を追っかけてました・・・突然の家人の思いつきでカモウォッチング。それも3時過ぎから(^^;) ヒドリガモの第一陣様、ご到着済みでした。

20081116_108.jpg 20081116_081.jpg
ヒドリガモ

うれしかったのは、カワセミさんと会えたこと♪ 遊覧ボートの船尾に止まってます。ちょっと遠いけど、そのボートの乗り場に降りて行けば、かなり近づけるかもね〜?と家人に言うと、暗に、私に交渉しろという感じ・・・ま、こういうのって、オバサンの得意分野じゃあるんですけど〜(-_-;) で、結果、今まででベストじゃなかろうかというカワセミさんが撮れました。

20081116_020.jpg
カワセミ
posted by ruby's paw at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本列島はホント長いですね。
私にしてみると、この景色は1ヶ月以上も前のもの; 今は、木々もすっかりハゲ坊主

雨上がりの小道
気持ちよさ気にさえずるホオ次郎さん
もの思いにふけるカワセミさん
で、一生懸命交渉するruby's paw さんと、それを見守る旦那さん(笑)

私も一緒にお散歩した気分になりました ♪
Posted by らーやん at 2008年11月17日 11:42
やっぱり北海道と九州じゃ、一ヶ月くらいの季節差、あるんですね〜
そういえば、ちょっと前の荒天の時のらーやんさんちの庭、
木がハゲ坊主(笑)でしたもんね。

こういう、ずーずーしい交渉要員として、
私を野鳥撮影に誘ったふしがある主人。
うふふ…我が家の珍道中、これからも付き合ってくださいまし。
Posted by ruby's paw at 2008年11月17日 12:59
私も一緒にお散歩したような気持ちになりました。
秋を切り取ったような写真、素敵です。
それに、それに!
カワセミさんの足の色!!!オレンジだったんですね。綺麗に撮れてますね〜!

Posted by オニポン at 2008年11月17日 20:03
今の時期、歩きながら目についたものの写真を撮るのが、
楽しくってしょうがないのです。
写真の感想をコメントしていただけるのが一番うれしい♪

カワセミさんのあんよに目が行くなんて、
野鳥を撮ってるオニポンさんだからこそだわ〜
Posted by ruby's paw at 2008年11月18日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック