2009年03月29日

クリームベイクドアップル

らーやんさんちでお見かけしたクリームベイクドアップル、作っちゃいました〜 ほんとに超簡単♪ 生クリームとシナモンとリンゴの味のハーモニーに、お口がしあわせ〜な一品です。冷蔵庫で冷やして生クリームが少し固まってから夕食後のデザートに。おいしゅうございました(^^)

20090329_13574.jpg

実は、私と同じくK100Dを使ってる家人が、我が家の三台めとしてK20Dを買いまして、ボディに標準でついてるレンズの評判がいいし、レンズ込みで買ったほうがお買い得だってことで、新たに18-55mmのレンズも加わりました。今までマクロと超望遠とがメインで、その画角が私の普通…初めて18-55mmのレンズを使って、いつもと違う雰囲気にトライしてみたんですが、どんなもんでしょ〜?
posted by ruby's paw at 20:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カメラのことは私には、さっぱりわからにゃいのですが;
おいしそうに撮れてますよー
さっそく作っていただき、ありがとうございます(*^_^*)
器のへりに付いた固まった生クリームをこそげ取り食べるのが好きです。ははは
Posted by らーやん at 2009年03月30日 13:43
手前のクリームベイクドアップルを強調しようと、
いっちゃん広角寄りの18mmで撮ったんです。
おいしそうに見える〜おいしかったよ〜♪
あ…でも…もうちょい焼き色をつけたほうがよかったよね。
ウチのオーブンレンジ、最近上火が弱くって。

わたくしもこそげ取り、好き〜(笑)
もう、洗わなくていいかもでした。
Posted by ruby's paw at 2009年03月30日 20:10
今までマクロと望遠だけで家の中も撮っていたの〜?
私も花のシーズンはマクロが標準ですが(群生場所は超広角も準標準)
シーズンオフには18-250のズームが標準装着になっていてものぐさしています。

生クリームなど使ったスイーツが大好きなピッコちゃんが舐めたら
(もちろん普段そんな物食べさせませんが)
それこそ洗う必要がありません。
お手伝いに行かせましょうか?
Posted by アップル at 2009年03月30日 23:14
いや、さすがにレフレックスの500mmでは家の中を撮りませんが、
殆ど90mmマクロで(笑)
20-35mmという広角があるんだけど、
なんか筒が短いレンズって違和感あって(笑)あんまし使ってなかったの。
でも、今度は、ボディが一台遊んでることになるので、
それに18-55mmつけっぱなしにしとります。
これから使い倒さなくっちゃ!

ホホホ…ピッコちゃんに最後の仕上げ、してもらいましょうかね〜
Posted by ruby's paw at 2009年03月31日 15:33
クリームベイクドアップルが手前でおいしさを主張しているようで、お腹が鳴りそうです。珈琲(ティ)カップも素敵ですね〜。

らーやんさんに感謝です
ちょうど箱買いした林檎があるし、
生クリームも中途半端に残ってるし♪
Posted by オニポン at 2009年03月31日 21:14
おぉ〜材料ばっちし〜

カップはいただきものなんです。
おそろでサンドイッチプレートがあって、
私も気に入ってて、大切に使ってます。

18mmで思いっきり寄って撮ると、
パースペクティヴが効いて、手前が強調されますよね〜
クリームベイクドアップルが、
「さあ!食べて〜♪」って言ってる感じを狙ったのです(笑)
Posted by ruby's paw at 2009年04月01日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック