2009年05月10日

休日はしつこく(笑)海へ

そろそろ気温が上がって、暑さと日焼けがひじょーに気になりつつも、休日(5/9)は海へ(笑) 最初に有明海の干潟のアイドル、ムツゴロウをご紹介。

20090509_180.jpg
ムツゴロウ・・・アイドルらしくポーズを決めて、しっかとカメラ目線。

カニの後ろに写っているのはトビハゼ。ムツゴロウの半分くらいの大きさで、名前のとおりピョンピョンと飛びはねます。

20090509_175.jpg
カニとトビハゼ

有明海は普通の海のイメージとはずいぶん違い、海底は粘土質の泥で、潮が引くと対岸のフェリー港のある島まで陸続きになります。海底にたまった泥を浚渫するのか、ブルドーザーが海に入っていくという不思議な光景が見れたりします。

20090509_127.jpg

さて、鳥さんたちですが、潮が引いて初めに姿を現したのはハマシギ。

20090509_016.jpg
ハマシギ

スピードが速くて、あっという間に目の前。

20090509_025.jpg
ハマシギ

お次は…たぶんメダイチドリの群。

20090509_037.jpg
メダイチドリ?

こちらの群もメダイチドリかな?…小さくて、確信もてないけど〜(汗)

20090509_054.jpg
メダイチドリ?と、なんか他のも交じっていそう。

頭から首筋にかけてオレンジ色に染まっているのは夏羽に変ったトウネンたち。

20090509_065.jpg
トウネン

対岸方面からこちらに向かってくるキアシシギ。

20090509_086.jpg
キアシシギ

二羽の、シンクロナイズド着水。

20090509_099.jpg
キアシシギ

一番数が多かったのが、湾曲したくちばしが特徴のチュウシャクシギ。touch-and-goの後ろ姿は、車輪格納前の飛行機のよう。

20090509_102.jpg
チュウシャクシギ

ちゃんと足を格納して水平飛行。

20090509_118.jpg
チュウシャクシギ

飛ぶ姿には力強さ。

20090509_185.jpg
チュウシャクシギ

・・・撮影は全て5/9・・・
posted by ruby's paw at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぉ〜(@_@;) ムツゴロウ かっかわいい;
トビハゼもかわいい♪
うむ・・・(~_~;)この手の生き物が好きなのかい?私
生ムツゴロウ見てみたいにゃ〜

海にブルトーザー・・・ なんとも言えぬ光景ですね。
ぬかるみにはまったりしないのかしらん?
ホント、所変われば景色が変わる!
こちらでは、見られない光景です。
だから旅って楽しいんですよね。やめられねい;(笑)

そんな風景に、鳥たちのかっくいい飛び姿
本日は、磯の香りがぷんぷん伝わってきましたわ〜
Posted by らーやん at 2009年05月11日 21:51
この手の生き物、やっぱ、らーやんさん、好きなんだよ〜
あんきなさんに通じるものがあるもん。
生ムツ生トビ、見せてあげたい〜!!!
干潟中にウジャウジャいるんだよ。

泥だけど底はけっこうしっかりしてて、
このブルドーザーも難なく。
ただ、こうやって見てみると、キャタピラが普通のより大きいよね〜
天草の方に行くと、アサリとかをとる漁の人が、
軽トラで海に入っていくのが見れます。
不思議ランド九州に、ぜひ、遊びにいらして〜
Posted by ruby's paw at 2009年05月12日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック