2009年05月10日

ホソバチョウジソウと…

「チョウジソウを種から作戦」に以前失敗し、いつかリベンジをと思っていたら、昨日、鳥撮り帰りに立ち寄ったHCで、花つきのチョウジソウに出会ってしまいました。お値段…ぬふふ…298円。お持ち帰りしました。チョウジソウの名前で流通しているものの多くは、日本産のチョウジソウではなく、北米産のヤナギバチョウジソウやホソバチョウジソウらしいので、お連れしたチョウジソウの正体は何かな〜?と、ググって写真を見比べても…分かりましぇん(汗) なんぞ手がかりはなかろうかとタグを見てみると、おぉ!ちゃんと学名が書いてある(おいおい!)・・・Amsonia angustifolia・・・ホソバチョウジソウでした。

20090510_10338.jpg
ホソバチョウジソウ

爽やかな空色の星のような花は涼しげで、ここのところの夏を思わせるような暑さを忘れさせてくれます。

青い花や白い花が好きで、赤系統の花が殆どない我が家の庭。唯一の赤い色はワイルドストロベリーの実。はびこりすぎて、あっちこっちと移動させられ、やっと安住の地にたどり着いたワイルドストロベリーです。

20090510_10331.jpg
ワイルドストロベリー

締めはやっぱり青い花。今まさに花盛りのイトシャジン。

20090510_10320.jpg
イトシャジン
posted by ruby's paw at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
枯らすことなどありえないといわれている
しあわせの象徴「ワイルド・ストロベリー」
私、枯らしました・・・
今度分けてください!!
Posted by ナルミ at 2009年05月10日 21:53
OK!
その幸せの象徴(←そー言えばそんな話があったねぇ)売るほどあるから、
太っ腹でおすそ分けしちゃる(笑)
Posted by ruby's paw at 2009年05月11日 17:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック