2009年05月31日

5月晦…庭の様子

明日から6月…いよいよやって来る雨シーズン。薫風香る5月も今日でおしまい。高めの温度と湿度を好む南方系のナゴランが、今年は早くも咲きだしました。いい香り♪

20090531_10761.jpg
ナゴラン

虫に新芽をかじられて一から出直しだった---出直ししてくれて、ありがと---HTのブルーリボンが、HTらしからぬつぼみのつけ方してます。これはこれで賑やかでいいかも〜

20090531_10772.jpg
ブルーリボン(HT)

ミニバラのテディベアは、しょぼしょぼながら咲き続け・・・ま、この色ですからよって、あんましどっば〜と咲かれるよりは、いいのではないかと。

20090531_10765.jpg
テディベア(ミニバラ)
posted by ruby's paw at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6月になったね。
あー、梅雨・・・・。

私の町には「蝦夷梅雨(エゾツユ)」があります。
海からの冷たい湿った風が吹き込み、
霧や雨の日が続きます。


1枚目のナゴラン、かわいい花。
もうバラが咲いているんだね。
我が家のバラは、小さな小さな蕾だよ。
Posted by いくら at 2009年06月01日 13:56
あれま…北海道にも梅雨があるんだ〜
こちらも梅雨時期は肌寒い日があったりなんだけど、
きっと、こちらの寒さの比じゃないんでしょね〜

ナゴランの花…うふふ…かわいいでしょ♪
これ日本の野生の着生ランで、
花はチャーミングだし、香りもすっごくいいんです♪

バラのつぼみ、まだ小さいんだ。
北海道だと、バラは6月の花なのかな〜?
Posted by ruby's paw at 2009年06月01日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック