2009年06月01日

6月のスタートは爽やか〜

気温は27℃くらいでも湿度が低いので、家の中や木陰では快適。うれしくなっちゃう♪ 木漏れ日のチラチラする場所に置いている斑入りのノブドウの葉も、目に涼やか。我が家にある斑入りらしい斑入りの植物は、このノブドウだけ---あ、もいっこ、斑入りのアケビがあった---葉っぱが楽しめるこのノブドウをくれた友人に感謝です(^^)

20090601_10792.jpg
ノブドウ

そういえば、花壇のビオラも、まだへたることなくがんばってます。どこからやって来たのか・・・気づいたら我が家で咲いていたビオラの、これは二代目。今年はこぼれ種で増えてるし。シンプルな紫色で花も小さいのでそのままに。

20090601_10818.jpg
ビオラ
posted by ruby's paw at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もビオラはこの色のシンプルなの、一色のモノが好きです。
班入りのアケビって、知らなかった。食べられる?


Posted by オニポン at 2009年06月02日 19:46
おぉ〜オニポンさんもなのね♪うれしい〜♪
ビオラはやっぱ、このシンプルなのがいっちゃん好っき!

えっとね、斑入りのアケビも実は食べれると思う。
でも、斑入り種は葉っぱを鑑賞するのが主目的らしいです。
だからといって、
絶対花が咲かないとか実がならないっていうことでもないんだって。
Posted by ruby's paw at 2009年06月03日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック