2009年06月02日

咲きそろったタテシナシャジン

頂点の花が1個咲いて、その後ちょっと日にちがあいて・・・昨夕、他のつぼみたちが一斉に開きました。風に靡く薄紫のベルはとっても風情があって、写真でその風情を表現しようと思うのだけど・・・難しい〜!!!

20090602_10840.jpg
タテシナシャジン

夏越しの壁、ことしも乗り越えれますように。そして来年はもっと花数が多くなりますように。そうだそうだ、まずはバックアップとっときたいし・・・種できるといいな。
posted by ruby's paw at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横長に並んで咲いている花の全体像、
どこにピントを合わせればよいのか。
ホント、難しいです。

涼しげな音がしそう・・・ちりんって。
Posted by オニポン at 2009年06月02日 19:50
どーにも撮りづらいというか、
その魅力が写真で出せないっていうタイプの花、
ありますよね〜
私もどこにピントを合わせようか悩みます。

オニポンさんちはカンパニュラのサムベルが、
チリンチリンって澄んだ音色を響かせていそうだね〜
Posted by ruby's paw at 2009年06月03日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック