2009年06月11日

アライトヒナゲシ…その後

途切れることなく咲き続けているアライトヒナゲシ♪ 可憐な姿に似合わず、多少の暑さにも雨にもへこたれません。

20090611_10922.jpg
アライトヒナゲシ

最初に咲いた花は早くも芥子坊主・・・茶色く枯れて口が開いたものをカットしてお皿の上で逆さに振ると・・・まさしく芥子粒の種。

20090611_13899.jpg
アライトヒナゲシの種
posted by ruby's paw at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉー、凄い数だね。
播いて増やすの??

私、青ケシの苗を買って植えた。
蕾が出来たけど、草丈10cm余り。
なんだか違う物が咲きそうな気がする(爆)
Posted by いくら at 2009年06月12日 09:54
へぇ〜 へぇ〜
これが、ケシの実になるんですか!?
   (食べることに頭がまわる私;)

いや・・・ 食べませんよね (-_-;)
Posted by らーやん at 2009年06月12日 15:37
◇いくらさん
アライトさんは、ほんとは宿根草なんだけど、
我が家では夏が越せないので、この種は来年用。
今年はいっぱい採れたし、それに、これからもまだ採れそうだから、
欲しい人に差し上げようかな〜と。

青ケシにつぼみって、すごい〜
背丈が低いのも、かわいいんじゃない♪
Posted by ruby's paw at 2009年06月13日 10:30
◇らーやんさん
これは背丈10cmくらいの小さなケシの種なんです〜
ミニミニサイズのアンパンのトッピングにはいいかもしんない(笑)

そういえば、普通に売ってるケシの実って、
どんな種類のケシなんだろうね〜?
Posted by ruby's paw at 2009年06月13日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック