2009年08月24日

晩夏の里山…part2

野の草花にもちょびっと変化を感じます。イネ科の緑の葉っぱが風にゆらゆらする中に咲く、爽やかな薄紫の花はアキノタムラソウ?

20090823_168.jpg

白い花も一株あったけど、これは別の花?

20090823_189.jpg

前回来た時には僅か一輪だけだったゲンノショウコは、アキノタムラソウ?の株元にその先に・・・点々と咲いていて、鮮やかなピンクが目を引きます。

20090823_171.jpg
ゲンノショウコ

うれしかったのはツルニンジンのつぼみをみっけたこと・・・もう少しで開花だね♪

20090823_180.jpg
ツルニンジン

目立たないけど、なんか心惹かれる白い小さな花。

20090823_186.jpg

こちらも地味な花・・・去年も写してて、名前を調べたはずなんだけど、何だったっけ?・・・確か葉っぱがフキに似てたのが決め手になったんだと、微かな記憶を頼りに図鑑を調べて・・・たぶんノブキ。

20090823_210.jpg
ノブキ

このつぼみはフジバカマの仲間っぽいな〜

20090823_204.jpg

小さな背丈で咲いてた、かわいらしいヤブラン。

20090823_208.jpg
ヤブラン

・・・撮影は全て8/23・・・
posted by ruby's paw at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ruさんのとこも、ちょっぴり秋の気配だね。

こっちで見られないものが見られて、嬉しいやら、羨ましいやら。

昨日、道路端の花を撮ってきた。
でも、な〜んかカメラがおかしい。
腕が悪いって話しも有るが・・・(爆)
Posted by いくら at 2009年08月25日 09:09
うん、まだほんのちびっとだけど、
秋が近づいてる感じがしてきた〜♪

私もいくらさんちに行っては、
ほぉ〜!!!とかええなぁ〜とか、反応しまっくっとります。
うふ…デジブラしてきたんだね…アルバムを拝見しなくっちゃ♪

Posted by ruby's paw at 2009年08月25日 13:49
おはようございます。

昨日は良いお天気だったので、私も県境の山に秋の野草の下見に・・。
チャボホトトギスもセトウチホトトギスもまだ咲いてなかったけど、キバナアキギリだけはかなり咲いてましたよ。
ツルニンジンはこちらも、後3日すれば咲くかな〜という花芽が・・。
ノブキも同じぐらいの感じでした。
アキノタムラソウは花期の長い花ですよね。
背の低いヤブラン・・・去年、湯布院で見かけたんだけど、ヒメヤブランなのかヤブランなのか悩みましたっけ。
こちらでは大きなヤブランかうんと小さいヒメヤブランのどちらかで、こういう中間的なヤブランはあまり見かけないみたい・・。
九州の特産かしらん?
Posted by keitann at 2009年08月26日 10:25
おばんで〜すkeitannさん♪

やっぱ最初の花はアキノタムラソウでいいんですにゃ。
シソ科の同定は苦手ですぅ〜
ノブキもやっとこさ名前を探し出しました。

私が写してきたヤブランは、
丈が低いし花の付き方が少ないな〜とは思ったんだけど、
日陰だったから生育不良なんだとばっかし(笑)
ヒメヤブランというのがあるんだ〜ひぇ〜ややこしい〜

私が見てきた山の花とほぼ同じものを、
keitannさんも見て来たんですね♪
Posted by ruby's paw at 2009年08月26日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック