2009年09月22日

栗の渋皮煮

20090922_15740.jpg

栗の渋皮煮・・・おことわりするまでもなく、いただきもの・・・こないに手のかかるもの、私しゃ、ようしません(笑)・・・しっかし季節の味ですなぁ〜♪ ブログ用に品よく盛りつけたけれど、いっぱいもらっちゃったので、がつがつ食えるのだ(笑)
ラベル:渋皮煮 写真
posted by ruby's paw at 18:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え?そんなに戴いたの??いいなぁ。

もうだいぶ前に、大きな生栗を貰って、
ネットでレシピを検索して作ったよ。
まったく手が掛かるよね。
そんな凄い物を、沢山もらえるなんて羨ましい。
美味そうじゃのぉ^^

エナガさんも、めちゃんこカワイイ。
Posted by いくら at 2009年09月22日 23:00
秋らしくなりましたね。

私も今夜は栗ご飯炊こうと思って、栗を水に漬けてありますよ。

今日は庭のシブガキにシジュウカラが来てました。季節の変わり目を感じます。

涼しくなったので、キバナオキナグサをポット上げしました。結構な数がありました。
でも、根付くまで少し様子を見ますので、発送はまだまだ後のことですけどね。
Posted by keitann at 2009年09月23日 13:19
◇いくらさん
えへ♪主人とけん制しあわなくてもいいくらい、
いっぱいいただいちゃいました。ホッペ落っこちそう♪

いくらさん、作ったことあるんだ!すごいな!
わたくし、最初の、
渋皮を残して皮をむくってのが最大の難関です。
茹栗も、半分カットしてスプーンですくうひとだもん。
天津甘栗なら皮むき上手いんだけど(笑)

エナガさん、メロメロかわいいっしょ。
北海道にはシマエナガという似た子がいるはず。
Posted by ruby's paw at 2009年09月23日 18:08
◇keitannさん
おぉ〜今日は栗ご飯なんだ♪
ご近所だったら押しかけてるな(笑)

野鳥たちが庭に姿を見せるようになってくると秋ですよね〜
そのシジュウカラのやってきた柿もやがて色づき始めるんでしょうね。

キバナオキナグサ、楽しみだ〜
発送時期はkeitannさんにお任せします。
Posted by ruby's paw at 2009年09月23日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック