2009年10月10日

野の花…秋模様

10月10日は晴れの特異日・・・そのとおりの秋晴れ♪ 朝からおべんと持って、近場の山でデジブラです。ミゾソバとイヌタデのお花畑が日差しをたっぷり浴びて。

20091010_051.jpg

お花畑には蜜を求めるお客さま・・・鮮やかなオレンジのアカタテハ。

20091010_006.jpg

二日前は寒露・・・朝方は冷え込むようになって、草に露が降りています。

20091010_045.jpg

前回来た時には咲いていなかったキクの仲間の花が目に留まります。キク科の植物の名前は全然苦手。図鑑を見てもググってみてもちんぷんかんぷん。ここは強力な助っ人を待とう・・・keitannさ〜ん(笑)

20091010_062.jpg

サイヨウシャジンはまだまだ見頃・・・結構長く咲いてるんだ!

20091010_076.jpg

出会えるなんて夢にも思ってなかったハンショウヅルを見っけて感動!・・・この低山には何回と来ているのに、今まで全然気づかなかった〜!!!花色が暗紅色というよりもピンク・・・これって花の個体差?それとも花が終わりかけだからかな?花まで距離があるので、マクロレンズを70-300oズームに換えて。

・・・追記・・・

白に近い花弁の外側の色と花弁内側のピンク色が気になり、ハンショウヅルとは違う気がして調べてみました。一番ぴったりくるのがタカネハンショウヅル・・・分布域も花期も一致します・・・でも、違うかな〜?

20091010_086.jpg

種もできかけてます・・・採取に来なくっちゃ!

20091010_097.jpg

この紫色の鞘はノササゲ。

20091010_103.jpg

頂上直下まで車のお手軽山歩きだから、写真をパシャパシャしてるうちに、もう展望台まで着いてしまう(笑) 台風一過で空気が澄んで、展望よろし♪ 西には雲仙普賢岳、東には阿蘇の山並み、そして南は天草方面・・・今回は今まで写真にあまり撮ってない、その南方面をご紹介。海に突き出ているのは島原に渡るフェリー港。田んぼが黄金色に色づいてます。

20091010_107.jpg

展望台では、サシバの渡りを見に来たという野鳥の会の方に会って、ご一緒に待つことに。結局、サシバの渡りは見れなかったけど、いろいろと野鳥のお話を伺えて、ラッキー♪ おむすびのおべんとをぱくついて、一息ついて・・・さあて戻りますか・・・下りの山道で、花盛りの、とてもキレイなアザミがありました。

20091010_126.jpg

花が咲いていたキツネノゴマは、花が終わって種に。

20091010_123.jpg

ニガナの花に似た黄色い花・・・草丈はずいぶん高かった・・・これも名前が分からない・・・オニタビラコ?ヤクシソウ?

20091010_128.jpg

植林された針葉樹林の中のぽっかりと空いた小さな空間・・・お日様が少し差し込むからかアザミが繁って、アサギマダラが吸蜜中・・・数が少ないけれど、アサギマダラにはまだ出会えます。

20091010_035.jpg

林の縁で、フユイチゴがつぼみをつけてました。

20091010_131.jpg

下りきって、もう駐車場というところで目にした黄色い小さな花・・・うん?季節外れのヘビイチゴの花?

20091010_137.jpg
posted by ruby's paw at 21:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
強力ではないですが、非力な助っ人でも良かったら・・・(^_^;
白いノギクはシロヨメナ、黄色のキク科はヤクシソウ、そして、ハンショウヅルはタカネハンショウヅルで良さそうですよ。
九州でも咲くんですね。
種は良く育ちますよ。

私も昨日は、実家近くの海場の低山をふらふらしてきましたよ。
そこはタカネハンショウヅルではなく、シロバナハンショウヅルが多いのですが、実はもう少しすると熟すという感じでしたよ。
九州の低山も植生が豊かですね。

あ、そうそう、うちの庭のホトトギスにぶら下がってたサナギのルリタテハ、今朝、羽化していました。
Posted by keitann at 2009年10月11日 23:16
↓で、見せて頂いたユニフォームでお出かけだったんですね(笑)。
おべんとー持って・・・ってのが、羨ましい。

フユイチゴって、そっちにもあるんですね。
昔子どもが小さかった頃、山に採りに行って、ジャムを作ってました。
クリスマスが近づくと、イチゴ採りにいつ行こうかとワクワクしてた思い出があります。

Posted by オニポン at 2009年10月12日 21:17
◇keitannさん
やっぱ頼りになるkeitannさん♪ ありがと〜♪
シロヨメナ、見たかったんだけど、これなんだ〜
で、黄色いのはヤクシソウ…覚えたじょ!
keitannさんが10/4に稲叢山で見た花たちと、
ずいぶん重なってたんだね〜

そしてそして、タカネハンショウヅル。
あると思ってなかったから、すっごいうれしい〜
種から育つなら、やっぱ少し分けてもらって来よう!

ウチのホトトギスもルリタテハの幼虫に食べられて丸裸。
キレイな羽化したチョウが見れるんだったらいいけど、
食い逃げされとります(笑)
Posted by ruby's paw at 2009年10月12日 22:17
◇オニポンさん
あはは…あのユニフォームで〜す(笑)
おべんとって言っても、
おにぎりに、夕べの残りをテキトーに見繕ったおかず。
でも、外で食べると、
そんなんでもおいしいからいいっか〜てなもんです。

私はフユイチゴがオニポンさんちの方にもあるのにビックリ!
暖地だけだと思ってた〜
クリスマス頃なら、そちらはもう雪が積もってるでしょ?
雪の白とフユイチゴの赤…キレイだろうな〜
Posted by ruby's paw at 2009年10月12日 22:26
わ〜い!なつかしい
フェリーターミナルだ
うんうん、そこから島原に渡りました。

そちらで暑い暑いと、汗だくになっていたのは
ついこの間のことなのに…
今は、北海道;寒い寒いと重ね着しとりますわ〜
Posted by らーやん at 2009年10月13日 16:53
やっぱし!こっからだろうな〜と思ってた。
少し北に長洲というフェリー港もあるけど、
市内からなら、ここが一番近いもの。
で、この風景は、TV塔が林立する山から撮ったもので、
フェリー港の手前、橋の右手辺りの海岸が私のショバですねん。

北海道はもうブルブルだね〜
Posted by ruby's paw at 2009年10月13日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック