2009年10月13日

深まる秋

日毎に秋が深まって・・・風にキンモクセイの香りが運ばれて来るようになって・・・我が家のハナミズキの紅葉も今が見頃。

20091013_11694.jpg

ヤマボウシの葉は、緑と赤の絶妙な色合い。

20091013_11702.jpg

南下するアサギマダラを、ご近所でも見かけるようになりました。

20091013_16025.jpg
アサギマダラ

やっぱりフジバカマの仲間の花がお気に入り・・・ウチも植えよっかな〜

20091013_16052.jpg
アサギマダラ

トンボの数もめっきり減って、久しぶりに目にしたトンボはノシメトンボ。

20091013_16057.jpg
ノシメトンボ

・・・画像は全てノートリ・・・
posted by ruby's paw at 16:47| Comment(6) | TrackBack(0) | チョウやトンボたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

南北に長い日本列島ですが、我が家のヤマボウシもここのところのお天気で同じような色合いでとどまっています。

来月になると落ち葉を拾い、雪囲い…いやぁ〜な冬がやってまいります。

それにしても、野の植物・昆虫・野鳥…詳しいなぁ。
目で楽しませていただいてま〜す。
Posted by tamachan at 2009年10月14日 09:42
ruさんのとこも秋めいてきたね。
鳥さんがやってくる庭があったり、
散策できる山があって羨ましいなぁ。

こちら、霜の便りも北の方から聞こえてきて、
鉢物を取り込む時期になったようです。
晴れた日には、整理して入れなくちゃ。

ruさんのブログ、貼ってもいいべか???
Posted by いくら at 2009年10月14日 15:19
◇tamachanさん
勝手な想像でtamachanさんちは関東辺りだと思ってた。
うぬ…雪囲いとは…いったいどこじゃ〜?(笑)

今、ヤマボウシもハナミズキも葉っぱが見事な色合いですよね〜♪

野の植物は、ここに遊びに来てくれる、
keitannさんがスペシャリストなんですよ。
昆虫や野鳥は、写真を撮ってるうちに名前を覚えたって感じです。
Posted by ruby's paw at 2009年10月14日 16:00
◇いくらさん
私って小心者(笑)だから、
リンクのお話いつ切り出そう?と悶々としてた〜
どんぞどんぞ…で…私は貼っちゃったぞい(笑)

寒さが本格的になると、鉢たちはお家で避寒だね〜
ウチは洋ラン数鉢とライチの大株が部屋の中に入るから、
やっぱしちょっとしたジャングルだよん。

これからフィーダーを出すと、
庭にはメジロ&ウグイスがやって来るんだよ。
激写するから楽しみにしててちょ〜
Posted by ruby's paw at 2009年10月14日 16:13
ruby's pawさん、いくらさん こんばんは。

私のところはどうやらいくらさんのお隣の県のようです。海をまたいで…。

スペシャリストのお友達がいるのはいいですねぇ。私もこちらにおじゃましているうちに名前おぼえられるといいなぁ。

そして、いきなりのブックマーク願い、かなり厚かましかったのですね。
おはずかしい限り。
どうぞ、皆様、よろしくお見知りおきを!

Posted by tamachan at 2009年10月14日 21:49
あはは…私の想像、全然遠かった(汗)
リンゴのおいしいとこ(食べ物から離れられない(笑))なんだ。
海峡渡ると、いくらさんちとらーやんさんち〜

いえいえ、ブックマークは、厚かましいなんてことはないですぅ〜
お申し出いただいて、うれしかったんだもの。
Posted by ruby's paw at 2009年10月15日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック