2009年12月26日

東へ…川を遡って

我が家は市の西部に位置していて、いつもは近い河口に行って野鳥を見ることが多いのですが、今日は目先を変え、街の中心部を突っ切って東へ。市内を縫うように流れる川の上流部まで。全然違うフィールドなのに、アオさま♪がいればつい撮ちゃう(笑)

20091226_018.jpg
アオサギ

カワセミの姿・・・対岸で遠いのが残念。

20091226_034.jpg
カワセミ

もう一羽いました・・・オレンジと翡翠色の衣装はやっぱりキレイ♪

20091226_105.jpg
カワセミ

川岸の大木に猛禽の姿を発見したのに、もたもたしてたら目ざといカラスがやってきて追い立てちゃった・・・もう!お邪魔虫のカラスめ〜!!!猛禽の止まりもの初ゲットの夢は泡と消え、猛スピードで飛び出した猛禽を流し撮りした、証拠写真未満の写真が撮れたのみ・・・ノスリかな〜?

20091226_063.jpg
ノスリ?(ノートリ)

岸辺の草原にはセグロセキレイ。

20091226_096.jpg
セグロセキレイ

河原の石の上にちょんといたのはイカルチドリ・・・ライファーです♪

20091226_143.jpg
イカルチドリ

石と同化してて最初は気づかなかったけど、もう一羽。

20091226_161.jpg
イカルチドリ

川を遡っているうちに沿道が途切れたので、車でもう少し上流に移動。再び川に沿う歩道を見つけて、てくてく歩いていたら、川の横の畑の縁を歩く鳥さん・・・お初の方♪・・・タヒバリ・・・セキレイの仲間だそうです。

20091226_170.jpg
タヒバリ

正面顔もどーぞ。

20091226_173.jpg
タヒバリ

タヒバリが飛び去った後、代わって姿を現したキセキレイ。

20091226_185.jpg
キセキレイ
posted by ruby's paw at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは、違うフィールドで収穫がありましたね。

色々居るね〜〜。

私は、雨だったので、お昼寝しました(爆)
Posted by いくら at 2009年12月26日 22:11
北からの越冬組が加わるから、今の時期、賑やかなのよ♪
だから、冬は私も忙しい(笑)

いくらしゃんは年越しのための充電だな(笑)
Posted by ruby's paw at 2009年12月27日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック