2010年01月19日

幸せの青い鳥みっけ♪

連日朝は氷点下・・・でも日中は気温が上がって、今日はなんと3月頃の陽気。予報では明日からお天気が崩れるらしいので、その前にと裏山散策。家事全般ほっぽって来た甲斐あって、幸せの青い鳥みっけ♪

20100119_230.jpg
ルリビタキ♂

背とお顔の青色が薄いこの子はたぶん若。ルリビタキの男の子は、3〜4年かけてキレイなブルーの衣装になるんだそうです。

20100119_213.jpg
ルリビタキ♂

お腹の白と脇のオレンジ色の取り合わせもおしゃれ。

20100119_240.jpg
ルリビタキ♂

我が家の裏山にも春の気配・・・咲き出した日本水仙。

20100119_265.jpg
日本水仙

紅梅のつぼみはぷっくり・・・あとどれくらいで開花かな?

20100119_260.jpg
紅梅
posted by ruby's paw at 17:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幸せの青い鳥、新年そうそう良い事が有りそうだ!^^

立派な青色になるといいねぇ。
我が家にも飛んで来ないかな?(爆)

昔、昔、大昔(そんなに昔かいっ!)、ruさんは、湯島天神にお参りしたんだね。
湯島に行ったってことは、東大受験した?
理数系だよね。
頭の良い人が、うらやますぃ〜〜〜。

大寒なのに、すごい気温が高い。
この後が恐いよ〜〜〜。
Posted by いくら at 2010年01月20日 08:30
出会えただけでも幸せ感でいっぱいになる青い鳥♪
できれば即物的な幸福も伴いますよ〜に(笑)
特に、受験生の母してるいくらしゃんとこには幸せが来ないとね〜!
しわ寄せじゃなくってね(爆)

東大?ま〜さ〜か〜(爆)
赤門の前は通った事がある!
受験で上京…最初で最後の東京になるかもしれんと、あちこち歩き回ったのだ。
といっても昔も昔…太古のお話だす。
理数系もかつての事で、今は数字を見ただけで頭痛がするよぅ〜

暖かい大寒だねぇ。こちらは17℃だって。
一度暖かさを味わうとその後の寒さは…ぶるぶる…
Posted by ruby's paw at 2010年01月20日 13:36
くんくんくん
画像から感じる春の匂ひ
まさに、幸せの青い鳥ってネーミングがぴったんこのルリビタキさん
なんかパワーもらっちゃった♪
Posted by らーやん at 2010年01月20日 13:37
ルリビさん、かわいいでしょ♪でもってキレイでしょ♪
姿を見ただけでうれしくなるから、パワーをもらえるよね〜

いくらしゃんへのレスで17℃って書いたけど、
当地、20℃まで上がったらしい。
お天気が曇りじゃなけりゃ、
ぐぐっと春めいた情景を拾いに行けたんだけどな〜
Posted by ruby's paw at 2010年01月20日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック