2010年03月15日

立派なワラビ♪

昨日、鳥見を終えて家に戻り、画像をPCに取り込みながら、BShiで『必殺仕事人』を途中から見始めたとたんケータイが・・・ご近所のお宅から、あげたいものがあるからいらっしゃい!・・・『必殺仕事人』に未練はあった(笑)けど、お出かけ・・・それでいただいてきたのが、この立派なワラビ♪ 昨夜のうちにあく抜きし、今、水に晒してます。今夜のお味噌汁の実にして、醤油漬けにトライして、残りはフリージング。

20100314_17760.jpg

ワラビがこんなにでっかくなってるなんて!・・・祖先から受け継いだ、狩猟採集民族の血が騒ぐ(笑)・・・海にも行かなきゃだけど、山にも行かなきゃ!
ラベル:ワラビ 山菜 写真
posted by ruby's paw at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すでに、山菜の季節なのですね〜
ホント な〜んて立派なワラビちゃん

私ね・・・ ど〜もワラビを色よく仕上げられないんですよね;
にゃはは (=_=)
Posted by らーやん at 2010年03月16日 15:09
早いし、りっぱだし、
ひょえ〜!って、私もびっくりした!

色、うん、くすんじまっただよ。
熱湯に重曹を入れてワラビを入れて、
ひと煮立ちしたらそのまま一晩置いとくっていうあく抜き方なんだけど、
ネットで後で調べた(先に調べなさいって(笑))ら、
ワラビに重曹を振り掛けて、それに熱湯を注ぐっていう方法もあるみたい。
Posted by ruby's paw at 2010年03月16日 15:32
ここで、ワラビの話題で盛り上がったのが、去年の6月、
月日の過ぎのは、早いわ〜
・・・・年取ったって事ですかね?

母は、大鍋にお湯を沸かし、火を止め、その中にワラビと藁灰を同時に放り込み、蓋をして一晩置いていました。
私は、藁灰が手に入らないので、
湯を沸かした跡に重曹とワラビを同時に放り込み一晩置いています。
紫や緑、いろんな色に仕上がって、それがなんだか素敵だなと、そう思いながらたべています。
Posted by オニポン at 2010年03月21日 01:26
オニポンさ〜ん♪ コメントうれしいぞ〜♪

月日の流れ、この頃は激流(笑)
この流れに掉さして、元に戻りたいもんだ!

ワラビの緑のバリエーションは春の色よね〜
去年のワラビの話題の時、
オニポンさんが醤油漬にするって言ってたのを思い出して、
今、やってみてるよ〜
今夜、食べてみようかな…わくわく♪
Posted by ruby's paw at 2010年03月21日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック