2010年04月04日

今日の主役…カンムリカイツブリ

いろいろと用事が滞ってはいるものの、お日様が照れば家にじっとしてられない・・・家事・雑用は雨の日にこなそう!・・・こなせるのか?(笑)

我が家から車で20分ほどの、昨日と同じ港へ・・・潮の具合が一日で変わるわけもなく、潮の満ちてきている海に鳥さんの姿はなし。思いつきで出てきても収穫ないね〜と思いつつ、ふと、沖合いを見ていた視線を堤防直下に落すと・・・あんれま!今季出会わずじまいで終わっちゃうと思っていたカンムリカイツブリさんがプカプカ・・・っていうか、首を羽に埋めて寝てたから、最初は何なのか分からなかった(笑)

20100404_107.jpg

今まで冬羽しか見たことがなくて、初めて拝見する夏の衣装。

20100404_104.jpg

よっぽど眠たいのか、顔を上げて泳ぎ出してもうつらうつら。

20100404_079.jpg

正面顔が一番チャーミングかも(笑)

20100404_076.jpg

お休みモードにまた入ったので、安眠を妨げないように退去。

閑散とした海の反対側の調整池には賑やかなユリカモメの一団。

20100404_018.jpg

飛び立って降り立っての繰り返し・・・混みあってる場所に着陸しようとするツワモノも・・・もちろん回りから抗議の声。

20100404_038.jpg

ここまで来たなら蓮田のチェックは必須・・・レンコンの植え付けが始まったばかりの蓮田にはセイタカシギ。

20100404_111.jpg

そして、タシギが1羽・・・遠来のお客さんの到着が待ち遠しい。

20100404_116.jpg

・・・カンムリカイツブリの画像は全てノートリ・・・
posted by ruby's paw at 16:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カンムリカイツブリが見られるのですねー
うらやましいーー
これはあこがれの鳥でした。

首の周りのえりまきは眠くなると開くのでしょうか・・・(笑)

今日、家の玄関先で、燕がラブコ−ルをあげてました。

どんどん春は去っていきます。・・う――ん残念。
Posted by system at 2010年04月04日 17:42
うぷぷ…襟巻きは眠気のバロメーター?(笑)
カンムリカイツブリさんに催眠術をかける時は、
「あなたは襟巻きを広げたくな〜る」って言わにゃいかんですね〜(笑)

カンムリカイツブリさん、systemさんの憧れの方だったんだ〜
実物、すごーくチャーミングです。
お引き合わせしたい!

それでなくてもすぐに夏になっちゃう当地…
春よ!今しばらく待たれよ〜
Posted by ruby's paw at 2010年04月04日 20:15
結構な雨です。

今日もスイッチが入ったんでしょうか・・・
カッパ来て、植え替えはなんでしょう??

カンムリカイツブリさん・・・
うちの裏の富士川には普通のカイツブリさんだけ。。。会いたいですねー
Posted by system at 2010年04月05日 09:34
あれ!そちらは雨…すんません…私、早起きしましたっ!(笑)

カッパで植え替え…んん?systemさんが?
だとしたらひじょーに危ない…つける薬はないんですよ〜(笑)

普通のカイツブリさんもすごーくかわいくないですか?
ちっちゃくてコロンとしてて、目が金色で。
潜水系のカモだから、飛ぶのは苦手らしく、
移動するのに飛ぶんじゃなくて、
水の上を走るのがたまらなくチャーミング♪

今度、ちゃんと覚醒してるカンムリカイツブリさんに会えたら、
systemさんのお気持ち、伝えておきます。
そろそろ北に帰る頃ですもん。
Posted by ruby's paw at 2010年04月05日 16:18
これこれ。
ココにコメントしたつもりで忘れてたようです^^;。

カンムリカイツブリ、もうこんな色になってるんですね!
実は冬の間、冬毛のカンムリカイツブリと思われる鳥に出会ったんですよ。で、その少し前には、雛と思われるカイツブリを同じ場所で見ていたので、同じ鳥だと思うのです。
夏毛がみたいよ〜!
でもそろそろお帰りになる時期なのですね。
こりゃ〜日参せにゃ!

しかしカイツブリ、綺麗に、しかもでっかっく撮れてますね!
近づくと潜っちゃいませんか?
私はそれでかな〜り苦戦しました。
Posted by 銀 at 2010年04月08日 22:54
この時期、海辺は要チェックだよ〜
今年は夏羽になるのが早いらしくて、
こんなに完全な夏の衣装を見たのは私も初めて。
でもね、最初に気づいた時は真ん丸くなってたから、
鳥さんとは思えず、
でかいゴミ(カンムリカイツブリさん、ゴメン!)かと(笑)

この時は、寝てたら岸まで流されちゃったって感じの、
千載一遇のチャンスだったの。
普通はやっぱし潜られちゃう。
で、浮かびそうな所に置きピンするんだけど、
全然違うところに出てくるし(泣)
Posted by ruby's paw at 2010年04月08日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック