2010年05月04日

海辺・蓮田・干拓地…part1

お天気に恵まれているGW・・・今日は気温がぐんぐん上がって29℃ですって・・・暑くなるだろうと半袖で家を出て正解だった鳥見のお出かけ・・・いつもどおりまずは海辺でスタート。といっても、潮が満ち始めてる海には鳥さん少なし。チュウシャクシギたちが少しいるくらい。

20100504_004.jpg
チュウシャクシギ

朝食を終えて沖へと出て行くチュウシャクシギ。

20100504_014.jpg
チュウシャクシギ

ひたひたの水際にはサギたち。

20100504_032.jpg


20100504_020.jpg

では、お決まりの蓮田を一回り・・・先日見たオグロシギだとばかり思っていたら、きわめて稀な旅鳥、シベリアオオハシシギだそうで、うれしい初見初撮り♪

20100504_052.jpg
シベリアオオハシシギ

シベリアオオハシシギのお隣には、ポピュラーなイソシギ・・・でも、こんなに近くで写せたのは初めて♪

20100504_072.jpg
イソシギ

タカブシギの群もまだゆっくりと滞在中・・・奥の大きめの2羽はアオアシシギ。

20100504_087.jpg
タカブシギ&アオアシシギ

20100504_092.jpg
タカブシギ

20100504_114.jpg
タカブシギ

つぶらな瞳がかわいいでしょ。

20100504_101.jpg
タカブシギ(ノートリ)
posted by ruby's paw at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉー、サギの着地寸前、凄いね。
私は、飛んでいるところをMFでピン合わせるのは、絶対無理。
だって、止まっているものでも、ピンボケなんだもの(爆)

ケリの赤ちゃん、大きくなったね。
どんな動物でも、赤ちゃんはカワイイねぇ。

ところで、hideちゃんの5/2のブログ、
あの黄色い鳥さんは、誰か分かる?
カワラヒワなら、羽の模様が違うし、
マヒワかと思ったら、hideちゃんは違うようだって。
誰なんじゃろ?気になって、気になって。
Posted by いくら at 2010年05月05日 08:27
すんまへん、鳥の名前は「アオジ」と分かったようです。
ここのコメントは編集出来ないのね?
Posted by いくら at 2010年05月05日 11:05
編集なんて、しゃれた機能はありませぬ。
コメントは一発勝負だよん(笑)
hideさん、アオジを写したんだね。
よっし見に行こう!

鳥さんは、止まってるとこも飛んでるとこも、
撮れるのは運だから、ピントも運任せ(汗)

大人になるとう〜んちょっとっていう動物でも、
赤ちゃんって、かわいいよね♪
Posted by ruby's paw at 2010年05月05日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック