2010年07月22日

夏の山野草

久しぶりの花ネタ・・・今年もこの小さな白い花が猛暑の中で咲き始めました。カラマツソウとずーっと思ってたけど、つぼみや托葉の様子から、シギンカラマツかな?と・・・数年前の夏、福岡の山に登った折に、種を少しいただいて、それを播いて育てたもの。

20100722_119.jpg
シギンカラマツ?

かわいい白い花を真上から。

20100722_128.jpg
シギンカラマツ?

サギソウのつぼみもぷっくり・・・暑い暑い夏に咲く清楚な花は毎年の楽しみ♪

20100722_137.jpg
サギソウ

去年苗をゲットしたナツエビネ・・・葉っぱだけで咲く気はなさそうだったのに、気づいたらつぼみが上がってる・・・でもこれからが問題・・・つぼみが黒ずまないで、淡いピンクの花を開いてくれるといいのだけど。

20100722_145.jpg
ナツエビネ
posted by ruby's paw at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今咲いているなら、シギンカラマツでいいんじゃない?
清楚な、涼しげな花だね。
お仲間の、我が家のカラマツソウはいつじゃろ???^^

そそとした花が多いね。
上手く開花するといいね。

私のメール、また迷子になっていませんか???
Posted by いくら at 2010年07月22日 23:28
清楚といえば聞こえがいいけれど、
なんでこう、地味な花ばっかり好きなんだろうと思う今日この頃(笑)

いくらしゃんとこで芽生えたチビちゃん、
この株からの種なんだよ。
虫にも負けなかったんだから、咲いて欲しいな〜
課題は耐寒性かな。

メール、うふふ、探し出したよ〜
うれしい内容に、踊り出しそうじゃ(笑)
Posted by ruby's paw at 2010年07月23日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック