2010年10月26日

オルラヤの発芽

くらままさんからいただいたオルラヤ・グランティフォリア・ホワイトレースの種・・・暑さも落ち着いた10/9に播いて---くらままさんちに入れたコメントで確認してきた(笑)---数日前からかわいいチビちゃんがお目覚めしてます♪・・・2週間ぐらいで発芽するんだ〜

20101026_126.jpg

花壇に直播した種はバツグンの発芽率・・・余裕を取ればいいのに、どうしていつもこんなに間隔狭まく播いちゃうんだろう・・・セリ科の植物は移植を嫌うらしいけれど、オルラヤは小苗のうちなら移植可能らしい・・・よかった〜

今週は20℃前後と気温も低め・・・前日の雨で土もしっとり湿っているしと、朝からさっきまで、アケボノソウの苗とアクイレギア・アマリアエの苗とマツムシソウの苗を地植えし、勢いでサラガミネキキョウの植え替えも済ませました・・・ただ今、疲れ果ててぼーっと放心状態・・・晩ご飯の支度・・・したくにゃ〜い!
ラベル:オルラヤ 写真
posted by ruby's paw at 17:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜。

オルラヤ、元気に発芽していますね。
そうかあ、10月初旬に蒔いて2週間なのね。
こぼれ種ふう種まきよりも発芽率が良いみたいですね。
オルラヤの根っこは、横よりも下に細く長く伸びる傾向があるかも、ですよ。

さて、業務連絡です。
黒ヤギさんに郵便を預けました。
気長に遊んでいただければうれしいです。
Posted by くらまま at 2010年10月26日 19:24
えへへ…庭仕事よりも晩ご飯の支度の方が疲れた〜(笑)

画像に写ってるのは2本だけど、チビちゃんはわんさか。
根っこの状態、移植時の参考になります♪

えっ!?郵便を黒ヤギさん?なんじゃろう?
くらままさん、セカンドヒントちょうだい!(笑)
Posted by ruby's paw at 2010年10月26日 21:36
こんばんは。

ここんとこ一気に晩秋を通り越して初冬の雰囲気ですね。
我が家も昨日は初すき焼き、今日は初豚汁と、冬メニューが続きます。
ところで、オルレイヤ、我が家でもこぼれ種からの芽で十分間に合います。
もし出なかったとき用にと少々種まきしたけど、園芸種にしては発芽までの期間が長かったです。ヤマオダマキよりも時間かかったからね〜。
移植、意外と平気ですよ。
私なんか、全部、移植してますよ。

↑ゆりと言えば、我が家では種からのヒメサユリが生きててほっとしました。
発芽までに二年がかりで、今もまだ小さな単葉ですよ。
何年後の発芽なんかな〜?
Posted by keitann at 2010年10月28日 18:04
うふふ…ウチも今日は初鍋♪
夕ご飯は楽勝じゃ〜と、今日は種蒔きに勤しみました(笑)

移植だいじょうぶというお言葉、うれしい!
いっぱい発芽したから、あちこちに植え広げたかったの。

ヒメサユリも発芽し難いんでしょ。
私はササユリを冷蔵庫で発芽させる方法で播いたけど、
全然ダメでした。
keitannさん、すごいな〜!!!
Posted by ruby's paw at 2010年10月29日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック