2010年10月30日

ワレモコウとイトラッキョウ

うまく台風は逸れてくれたけど、朝から曇天・・・お出かけは明日に順延し、今日はなにやかやと庭仕事・・・枯れたものを除き雑草を取って咲いてる花を眺めて・・・あっという間に日が暮れちゃった。

いつもは9月末から10月の頭に咲くワレモコウが、今年は虫にすっかり食べられて、しょぼい花で終わっちゃうかと思っていたら、再度花茎を上げて今頃の本格的な開花・・・暑い最中に咲くよりも、ずっといい色・・・これこれ、これが野山で見る色♪

20101030_157.jpg
ワレモコウ

イトラッキョウは例年どおり・・・虫にもやられず、毎年キレイな紫色の花をびっしり♪・・・ここまで来ると、明日には開花宣言が出せるかな?

20101030_139.jpg
イトラッキョウ

・・・今日の一枚・・・

赤く染まったハナミズキの枝にキジバトさん・・・あのぉ〜そこを通らないとポストに新聞を取りに行けないんですけど〜

20101030_233.jpg
キジバト

とんでもない酷暑の夏で、今年はどえらい台風が来るんじゃないかと心配していたら、台風の影響は全くゼロ---もうすぐ11月だもの、総括しちゃう!(笑)---ただの一度も台風対策の鉢の取り込みをしなかったという、人生初めての年でした。そのせいか、紅葉も長く楽しめてます・・・お山の紅葉もさぞかしと思うけれど、人出がねぇ・・・休日に紅葉の名所へ行くのは渋滞に巻き込まれに行くようなもんだし。
posted by ruby's paw at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック