2011年03月05日

3月の干拓地

今月いっぱいくらいで冬鳥とはお別れ・・・鳥見のお出かけもラストスパート・・・今日は干拓地まで・・・の前に近くの蓮田でコクマルちゃんチェック!(笑)・・・淡色型はなかなかいない!ちょっとそれっぽい子をやっと見っけ!

20110305_028.jpg

さて、いざ干拓地へ!・・・カササギはもう巣作りの真っ最中。

20110305_070.jpg

電線の上にはニュウナイスズメ・・・今季初撮影。

20110305_180.jpg

真ん中の一羽を大きくトリミング。

20110305_179.jpg

道下のビニールハウス前の木に鈴なり・・・ニュウナイスズメにアトリも交じってる。

20110305_189.jpg

こちらの電線にはアトリ。

20110305_304.jpg

夏の衣装の2羽。

20110305_308.jpg

アトリの♀は優しい雰囲気。

20110305_229.jpg

上空高く舞う猛禽はハヤブサ。

20110305_152.jpg

高度を保ったまま飛び去っていったハヤブサを追っていた目を下に転じると、いつのまにか右手のクリークで泳いでいたオオバンが地面に上がってる。

20110305_221.jpg

ホシムクドリのリベンジに、いるであろうポイントへ・・・おっと!それらしいのが空を飛んでいる。

20110305_088.jpg

何回か旋回して、しばらくすると木に止まってくれた♪

20110305_259.jpg

メタリックなカラーもばっちり♪

20110305_263.jpg

大きく口を開けたとこもばっちり(笑)

20110305_277.jpg

2羽一緒も撮れた♪

20110305_287.jpg

ホシムクドリが止まっている木の下のクリークでコガモのペア。

20110305_290.jpg

ホシムクドリポイントの近くで、電柱にチョウゲンボウを発見!・・・完全逆光なので、条件がいい所へと車を移動。

20110305_341.jpg

チョウゲンボウはひらりと飛んで大きな木へ・・・ちょっと枝がうるさいけど、贅沢は言いますまい。

20110305_350.jpg
posted by ruby's paw at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は鳥見日和だったみたいですにゃ♪

私のオツムもポーってしてるらしく・・・
>ハヤブサを追っていた目を下に転じると、
 いつのまにか右手のクリークで泳いでいた
 オバハンが地面に上がってる・・・オバハン!?
オオバンをオバハンと読み間違えてたよ;
私の頭の中には、水から上がった水着姿のオバサンが・・・(爆)

それにしてもホシムクさん
日に当たると、ホントにキレイなメタリックカラーですこと
Posted by らーやん at 2011年03月05日 21:36
数々の鳥に感動したところだったのに、
らーやんさんのコメントを見て、大笑い。

歳を取ると、そう言う事がとっても多くなります。
らーやんさん、お気を付けなはれ。

コクマルカラスは、色の個体が、様々なんだね。
数年前に、カラスの団体が居たら、ジーっと見てご覧、白い模様のカラスが居るからって教えて貰ったのに、
これじゃ、わからんよね〜。
Posted by いくら at 2011年03月06日 00:05
◇らーやんさん
いいお天気でおました。
その分、今日の日曜はしっかと雨…くくく…

おほほ…みょうな変換は私も得意!
オオバンはどっちかっていうと語呂はそのままに、
山吹色系に連想が傾いて、"おぬしも悪よの〜"の方ですな(笑)

ホシムクさん、三度目の正直で、
やっとメタリックカラーの衣装がそれなりに。
それはそれはキレイなんだよ〜
Posted by ruby's paw at 2011年03月06日 15:58
◇いくらしゃん
自分のPCがみょうちくりんな変換するんで、
こいつアホやな〜といつも思うんだけど、
私もたいして変わりはない!
勝手な読み違いは日常茶飯事…気をつけなければ!

コクマルちゃんの淡色型と暗色型は年齢の差らしいんだよね。
だから、ステージの違いでカラーの違いがあるのかな?と。
いくらしゃんが出会ったような、
くっきりパンダちゃんとはなかなか会えませぬ。
あ、それらしいのと一度遭遇したけど激しい電線被りだった〜(泣)
Posted by ruby's paw at 2011年03月06日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック