2011年04月01日

いい感じ♪

暖かくなって苗たちの調子はいい感じ♪・・・数年間もったのに、去年の酷暑に耐え切れずに枯れちゃったイトシャジン・・・かなり落ち込んだけど、今年は心機一転、カンパニュラ・コメットスター(フィテウマ・ショイヒツェリ?)をゲット・・・調子ばっちり♪

20110401_055.jpg
カンパニュラ・コメットスター

夏を乗り切ったタテシナシャジンも新しい葉っぱを展開。

20110401_062.jpg
タテシナシャジン

そして、今年2年めとなるクロユリ・・・がっしりした新芽がふたつ。

20110401_054.jpg
クロユリ

いくらしゃんからもらったハマナスの種も発芽・・・もう本葉が見えてきたよ〜

20110401_066.jpg
ハマナス

くらままさんからのマルタゴンリリーも発芽♪

20110401_084.jpg
マルタゴンリリー

オニポンさんとsystemさんからのユキワリソウは2年め・・・先日ポット上げ・・・葉っぱが元気いっぱい!

20110401_074.jpg
ユキワリソウ
posted by ruby's paw at 16:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ〜〜、マルタゴンリリーが発芽したの?!

ワタクシ、育て方を検索しましてね。
パーライトを使って植える。
最初の3ヶ月は、暖かいところで、
その後の3ヶ月が寒いところで3ヶ月って。
真面目に実行していただよ。

ruさんの、ここを呼んで、ほじくってみた。
なんの変わりもなく、黒いペラペラの種が寝ておりました。
はぁ〜〜〜(>_<)
普通に植えて外に置いておけばいいかなぁ。

ハマナス、発芽したんだね。いがったぁ〜〜〜。

今年は雪が多くて、いい加減な冬囲いだったから、
弱った花が沢山出るかも・・・・。

きょうは、雪が降っているんだよ。
ワラビを採っている人が居ると思えば、家の中で丸くなっている人も居るんだよ(笑)

花芽が上がってくる季節が待ち遠しいような、不安なような・・・。
Posted by いくら at 2011年04月02日 21:58
した!(笑)
その方法を知る以前に、普通の土で普通に蒔いちゃってたもの。
ええわい!何年かかったって…と(笑)

ハマナスは両方とも発芽したよ♪楽しみだわん♪
発芽率が分からないからいっぱい蒔いたら、100%出てきたような…ぎうぎうです。

我が家は秋に夏越しできなかった花を前にため息なんだけど、
いくらしゃんは春がくるのがドキドキなんだね!
でも、きっと、皆、元気な姿を現してくれるよ〜

あ…ワラビはしょうゆ漬けにした…5日もすれば春の味覚が味わえる〜
Posted by ruby's paw at 2011年04月03日 16:52
私も、いくらさん同様温度管理して発根を狙ってきました。
無事に根がでたのは5%未満ですよ。一体なんのための苦労だったのか(苦笑)
どういうことなのか、マルタゴンにしゃべらせてみたいものです。

発芽したちびっこたち、皆かわいい♪
しっかりと大きくなるんだよ〜。
Posted by くらまま at 2011年04月08日 14:13
知らないとはおそろしいもので、
ごくふつーに植えちゃいました(笑)
でね、くらままさんから教えてもらって、
慌てて温度が保てる室内管理をしたんだけど、
カビが生えそうだったので、数年待てばいいだけだからと、再び外へ。
怪我の功名って、このことかしらん?(笑)

ちびちゃんたちには今のうちに体力つけてもらって、
なんとか当地の酷暑を乗り切ってもらいたいな〜と。
Posted by ruby's paw at 2011年04月08日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック