2011年10月10日

ノビタキとマミジロタヒバリ

黄金色に色づいた田んぼでノビタキと出会って♪

20111010_022.jpg
ノビタキ

正面を向いて・・・

20111010_023.jpg
ノビタキ

空を見上げて・・・

20111010_024.jpg
ノビタキ

時々この杭から飛び出して、田んぼの上をくるりと飛んで、また元に戻ってきます。

20111010_020.jpg
ノビタキ

こっちの鉄の棒もお気に入りのよう。

20111010_040.jpg
ノビタキ

羽のお手入れを終えて。

20111010_054.jpg
ノビタキ

小さなバッタをゲット♪

20111010_067.jpg
ノビタキ

まだ夏の衣装のままの男子もいたけれど、なぜかそちらはピン甘で使えませぬ・・・しくしく・・・

田んぼの畦で・・・ジュン・ジュンと鳴きながらやって来たこの鳥は・・・ヒバリorマミジロタヒバリ・・・どっちでしょう?・・・眉班はくっきり!足指と爪は、前も後も長い気がする・・・でもくちばしは短いような?

20111010_080.jpg

で、この悩ましい問題を詳しい方に丸投げ(おぃ(笑))したところ、マミジロタヒバリでいいでしょうとのお墨付きをいただきました。お手数かけました。ありがとうございました〜♪

もちろんマミジロタヒバリはライファーだから、これでライフリストは写真は撮れなかったものの、先日のタカの渡り観察会で、くやしいほどにはっきりとその姿を見たカケスを加えて164種に・・・あ、でも、カウントしてるオオタカがねぇ・・・ハイタカかもしれないというあやふやなオオタカだから、163種にしといたほうが正確かな〜
posted by ruby's paw at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スラリとしたお兄さん体型、知的な眼差し、
ノビタキにもまた惹かれますね〜。

いろいろと見せてくださって、ありがとう♪
動きの速さが半端ではないから撮るのはどんなに大変なことか。
Posted by くらまま at 2011年10月10日 21:11
あれ?くらままさんの好みは知的なお兄さんタイプ?(笑)

ノビちゃんは、飛んだ後に元のとこに戻ってくれるので、
へぼカメラマンにシャッターチャンスを何度もくれる親切な子です(笑)
Posted by ruby's paw at 2011年10月11日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック