2011年11月08日

11/3…干拓地にて…part2

稲刈り前で稲穂が黄金色に波打つ田んぼ・・・その中にぽつんと立っている杭の上に猛禽さん発見♪・・・大きさがハシブトガラスくらいに思えたから、オオタカ若さまだと思ったんだけど違うかなぁ?・・・くちばしの短さっていうか顔つきはハイタカ若さま?・・・うぅむ分からん!

20111103_195.jpg

なんてかっこいいんだろう♪

20111103_200.jpg

電線の上には2羽のカササギ。

20111103_227.jpg
カササギ

・・・追記(11/9)・・・

↑の、杭の上でポーズをとってくれた猛禽さん・・・胸やお腹が見えていたらオオタカ若さまかハイタカ若さまか分かるんだけど、あいにくずっとこちらに背を向けたままだったので、それ以外に識別点はないものかといろいろ調べたら、ハイタカの特徴として中指が長いという記述に行き当たり・・・見れば、杭を掴んだ中指が他の指より明らかに長い・・・ハイタカ若さまで決まりですにゃ。それにしてもハシブトガラスくらいの大きさはあったと思ったんだけど、大きさ---特に私が感じる---は、全然あてにならんの〜
posted by ruby's paw at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック