2011年11月25日

種蒔きその後

日中20℃近くまでなる日もあれば、今日のように朝の最低気温が3℃という日も・・・どうにも変な感じの季節の歩みにもかかわらず、種からのイトシャジンとアライトヒナゲシにポチッと本葉♪

20111125_015.jpg
イトシャジン

こちらのアライトさんは、もう少ししたら庭に定植!

20111125_024.jpg
アライトヒナゲシ

今咲いている花といえば・・・春と勘違いしたセッコクの青軸紅花だけ。

20111125_025.jpg
セッコク(青軸紅花)

・・・今日の1枚・・・

庭の砂利の上でひなたぼっこのトンボ・・・11月の末でトンボを見たのは初めてかも〜

20111125_022.jpg
posted by ruby's paw at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょいと更新が無かったので、どうしているか?と思ったら、元気なようで(笑)

いまごろ種蒔きなんてすごいね。
アケボノソウの種は採れた。
アライトさんと、ダンギクは、採らないうちに何度も雪に遭い、青いまま萎れてます。
暖かかったり、寒かったり、その気温差が激しいね。

ゆるキャラコンテスト、いまのところクマモンが1位らしいね。ぷぷぷ

Posted by いくら at 2011年11月25日 21:12
ネタがなかっただよ(笑)

いくらしゃんとこなら秋蒔きなんて考えられないっしょ!
こっちはね、夏を越さなきゃならない春蒔きは、
危険度高いから避けないと!
ふむふむ…アケボノソウの種は送らなくていいんだにゃ。
でもって、アライトさんとダンギクがいるのね(笑)

皆で"クマモン"に投票しましょうって、
NHKローカルニュースが呼びかけてたんだよ(笑)
Posted by ruby's paw at 2011年11月25日 21:51
3℃はこちらよりも寒いですよ。

朝顔の水戸あおい、今日で種の収穫終了しました。我が家で唯一の収穫でした。
本体は至って元気、越冬しそうな勢いを感じます。
朝顔が日陰に強い植物だったなんて、知りませんでしたよ。

クマモン、今見てきました。かわいい〜!
Posted by くらまま at 2011年11月25日 23:11
おてもやんほっぺの"クマモン"、見たんだね〜(笑)

寒の頃は−4℃ぐらいまでは下がるし真夏は普通に35℃超え。
いくら盆地とはいえ、あんまりでしょ。

水戸あおいって聞くと、黄門様と篤姫を思ってしまう私って(笑)
Posted by ruby's paw at 2011年11月26日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック