2006年09月24日

すあま

長らくお待たせいたしました。これが私の「すあま」です。地元デパートの東京・大江戸展を待ってたんだけど、ずーっとこの手のイベントがなかったんです。で、家人が金・土曜と東京出張だったので、「絶対、絶対、買ってきてくれ〜」と頼みました。ん?でも、以前とすこーし形が変わってる。前はもうちょっと下膨れだった(家人も同意見)と思うけど・・・これじゃ、まるで、マトリョーシカの二次元画像だし、単なる棒みたいだし。ま、私の「ひょうたんの様な」という表現も、イマイチ的を得てなかったんだけど・・・なにはともあれ、これが私が馴染んだ「すあま」です。そうそう、以前はこんな個別包装もされてませんでした。

20060924suama.jpg
舟和のすあま
お皿は我が家に代々伝わったもの・・・って、大げさな〜
ラベル:すあま 和菓子
posted by ruby's paw at 13:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはもう全く私の知ってるスアマとは別物のように見えますね。
まるで高級和菓子のようですね。
おいしそうな紅白のお餅のようにも見えます。
これなら「スアマが好き!」って言う
ruby's pawさんの感覚もうなずけますわぁ〜(^^)
Posted by alchemilla at 2006年09月24日 23:22
お皿と個別包装で、すあまが高級に見えるのかもしれません。
やはり、シンプルな普通のすあまです。
この素朴な味が、時々無性に恋しくなります。

今回の東京土産も、この証拠写真を撮った後、
あっという間になくなりました。
写真を写してる側で「まだぁ〜?」と、
せっついてる方もいましたし…

私は、すあまフリークとして、
あのalchemillさんのかまぼこ型を、一度食べてみたい!
Posted by ruby's paw at 2006年09月25日 06:04
前に教えてもらってから 全く日常の中で出会うこともなく、
rubyさんの書き込みタイトルを見て
「すあま」ってなんだっけ???
このレベルに戻ってしまいました^_^;

秋になると こういう和菓子をゆっくりと食べたくなりますね〜
ウチも昨日いただきものもおハギを頬張ったところです(^◇^)
Posted by 0-chan at 2006年09月25日 10:30
もうこれで「すあま」が0-chanさんに刷り込まれたはず。
現物を口にしたら、もっと確実なんだけどね〜

お彼岸でオハギですね。
温かいお茶と和菓子が欲しくなる季節に
やっとなってきましたね〜
Posted by ruby's paw at 2006年09月25日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック