2006年10月26日

秋を探して

夕方、ぽっかりと時間が空いたので、小さな秋を探しに、近くの丘まで足を延ばしました。黄金色の夕日に、まだ青いビナンカズラの実が照らされています。これもやがて赤く色付くはず。

20061026binannkazura.jpg
ビナンカズラ

丘の上の小さな広場に植えられたサクラは、すっかり葉を落しています。でも、この、秋とは思えない陽気に、数輪花を付けていました。

20061026sakura.jpg
サクラ

山の端にお日様が隠れると、すぐに肌寒くなります。しばし秋の風情を楽しんだ後は、足早に我が家へ・・・夕餉のメニューなんぞをあれこれ考えながら…
posted by ruby's paw at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビナンカズラ 初めて見ました。
赤く色付くと かわいいでしょうね〜(^・^)
と、桜に花はビックリです。
今年の台風のせいで 季節勘違いしちゃったんでしょうか・・・

少し出かけると小さな発見ありますね〜♪
Posted by 0-chan at 2006年10月26日 23:43
ビナンカズラというのが別名で、
サネカズラとよく言われるみたいです。
調べたら、関東地方以西・四・九・沖縄が分布地でした。
ってことは、長野の0-chanさんは、目にしたことがないのかも?
赤く色付くと、かわいいですよ。

サクラには私もびっくらこきました。
台風で早く落葉した後のこの陽気は、
春と間違えるのも無理なしですね〜

あんまりのんびり散策してたもんだから、
家に戻って夕食の準備にアタフタ。
簡単な出来合いのコロッケで済ましました。
Posted by ruby's paw at 2006年10月27日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック