2006年10月27日

シルホサ・フレックス

普通の植物なら葉を茂らせ花を咲かす時期の夏に、すっかり葉を落して枯れ木状態になっていた、ウィンタークレマチスのシルホサ・フレックス。新芽を伸ばし始めたと思ったら、小さなつぼみをつけていました。今年はずいぶんと早い。このぶんだと、シックな花を長い間楽しめそうな感じです。

20061027siruhosa.jpg
シルホサ・フレックス・・・去年の咲いた姿はこちら
posted by ruby's paw at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお〜! どこかのサイトで見たことありますっ
ぶら下がって咲くウィンタークレマチスですね〜(^・^)
この時期から咲き始めるってのは 私も楽しみです♪

葉っぱがあんまりクレマチスっぽくないんですね〜?
Posted by 0-chan at 2006年10月27日 23:02
なんてったって、これから冬に向かって花がなくなるって時に、
ずーっと咲き続けてくれるかわいいヤツです。
このフレックスはソバカスがあるんですが、
真っ白なジングルベルという品種もすっきりキレイなんですよね〜
旧枝咲きで鉢植えは厳しいんだけど、欲しいな〜と思ってるとこです。

葉っぱ、注意して見てみました。
そういえばクレマチスっぽくなかったです。
新たな発見でしたよ〜
Posted by ruby's paw at 2006年10月28日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック