2012年04月10日

アボセット(ソリハシセイタカシギ)

少し前の事ですが、いつかはお目にかかりたいと願ってたアボセットに出会えました。和名はソリハシセイタカシギ。長くてかみそうな名前なので、英名でアボセットと呼ばれることが多いかな。

20120406_092.jpg

上空を警戒。

20120406_082.jpg

それにしてもキレイでしょ〜

20120406_109.jpg

休憩を終えて、出現した干潟で餌探し。

20120406_140.jpg

20120406_152.jpg

奥はアオアシシギ。

20120406_173.jpg

飛び上がって…

20120406_199.jpg

河口から上流部へ。

20120406_200.jpg

このアボセットは僅か数日間の滞在で、繁殖地に向けて旅立ちました。

・・・撮影は過日・・・
posted by ruby's paw at 11:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと休憩だけの鳥さんなんだね。
なんか作り物だね(笑)
目的に合った色や形なんだろうけど、不思議やなぁ。
Posted by いくら at 2012年04月10日 20:41
生身の鳥とは思えないほど神々しかったよ〜

このアボセットはくちばしが上に反ってるけど、
反対に下に湾曲したシギたちもいるし、ほんと、不思議だよね。

もうちっとゆっくりしててもらいたかったけど、
繁殖地に向けての旅の途中だから、慌しく出立しちゃいました。
Posted by ruby's paw at 2012年04月10日 22:17
くちばしの形といい、模様といい
かっちょいい鳥さんだね。
Posted by らーやん at 2012年04月11日 13:49
白黒モノトーンでこのくちばし!
そして足は青灰色!
バーダーのだれもが一度は会いたいって思う、
憧れの鳥さんなんだよ〜
Posted by ruby's paw at 2012年04月11日 15:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック