2006年10月29日

種蒔き・・・その後

いただいた、リシリヒナゲシとアライトヒナゲシの種、そして、黒花フウロの種・・・こんなになりました。黒花フウロは6月に蒔いたので、暑さで育たなかったものがあります。でも、それでも生き残ったものと、涼しくなるのを待ってたかのように、今発芽するものとが混在しています。もう少しして状態が落ち着いたら、一株ずつにしてやりましょう。そして、リシリヒナゲシとアライトヒナゲシ・・・発芽率バツグンです。そろそろ間引いてあげなきゃなんないんだけど・・・どの子もがんばって芽を出し育ってきてるのに、私、できるかなぁ?

20061029nae.jpg
黒花フウロとリシリヒナゲシ、アライトヒナゲシの苗
posted by ruby's paw at 14:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわいい発芽セットですね〜(^・^)
ウチにもヒナゲシセットの種もらったんですが、
そんなに出なかったです(ーー;)
蒔いた場所が気に入らなかったかな〜x

で、私も間引きするのがヘタクソっていうか もったいなくて
いつもぐだぐだにしてしまいます;
このまま ぼーぼーに生えたらいいのにねえ〜(~_~;)
Posted by 0-chan at 2006年10月29日 23:30
私も今年お二人に頂いた貴重な種
発芽しませんでした。
直播にした後大雨降ったので嫌な予感はしてたんですが(>_<)
ので、残した種を春に蒔いてみます。

ヒナゲシ2種!発芽してくれて一安心です。
実生からの苗は割りと丈夫ですから
そちらで何とか毎年開花して
種で更新できるようになると良いですね。
Posted by alchemilla at 2006年10月30日 02:42
◇0-chanさん
我が家の苗「代表」なので、竹篭に収めて写真を撮りました。

ヒナゲシ2種類は、たぶんガレた場所が自生地だろうと、
桐生砂とボラ土混合用土に蒔きました。
そしたら、あの、ほんとの芥子粒から、
よくも・・・というくらい発芽してくれました。
そうなると、やっぱり0-chanさんと同じく、問題は間引きです。
今日、思い切って間引きました。
というか、そろーっと抜いて、同じような用土の、
他の山野草の鉢に、できる限り植え込みました。

そうそう、黒花フウロも、一鉢一株にしました。
計9鉢できました。元気に育って欲しいです。
あ、それと、今回送っていただいた種も、蒔いてます。
こちらも楽しみで、毎日、発芽のチェックしてますよ〜
Posted by ruby's paw at 2006年10月30日 20:21
◇alchemillaさん
おかげさまで、バツグンの発芽率でした。
0-chanさんへのレスで書いたように、
間引き苗もできる限り、他の山野草鉢に移しました。
2種類とも本葉が見え始めてます。
暑くなる前に開花してもらえるように、
これから肥培しようと思ってます。

あの、夢のような花が我が家で咲いて、
その上、種で毎年更新できるようになったら・・・
と思うと、ドキドキします。

オダマキの白は、ウチでも苗を作ってストックしてます。
来春、送りましょうか?
Posted by ruby's paw at 2006年10月30日 20:36
ご親切にありがと〜(^^)
が、なにせ天邪鬼ですから
もう一度チャレンジさせて下さいね〜
もし春の播種でもダメならお願いします。
Posted by alchemilla at 2006年10月30日 22:38
alchemillaさんの天邪鬼精神に敬意を表して、
種蒔き、応援しま〜す。
Posted by ruby's paw at 2006年10月31日 12:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック