2012年04月21日

繁殖地に向けて出立したサンカノゴイ

サンカノゴイが滞在中という情報をいただいて何度か足を運び、出会えた折に撮っていた画像です。葦から全身を現してくれることが少なくて、じーっと車の中で息を潜め、そのチャンスを待ってました。

20120408_006.jpg

↑の状態がかなり長く続いた後、やっと、じわりじわりと葦から体を出して…

20120408_031.jpg

獲物の魚を探して水草の中をうかがって…

20120408_035.jpg

何もいなかったのか、ゆっくりと左へ移動開始。

20120408_045.jpg

緑の水草のど真ん中で擬態・・・あの、目立つんですけど(笑)

20120408_100.jpg

擬態のポーズを解いて更に左へ移動・・・その後葦の中へまた雲隠れ。

20120408_148.jpg

このサンカノゴイは数日前に繁殖地に向けて出立したと聞きました。ぜひ来期も飛来して、ユニークな姿を見せてね〜

・・・撮影は過日・・・
posted by ruby's paw at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンカノゴイ、私もすっかりファンになりました。
ぷ、擬態は癖のようなもの?

遠い繁殖地に飛び立ったんですね、大きな羽を広げて…。

ちょっとググってみましたら、
印旛沼や霞ケ浦で繁殖するのもいるそうですね。
Posted by くらまま at 2012年04月21日 21:42
くらままさんもファンになってくれてうれしい♪
かわいいって言っても同意してくれる人が少なくって(笑)

印旛沼や霞ヶ浦に向けて飛び立ったと思われます。
くらままさんも機会があったら是非会いに行ってみて〜
Posted by ruby's paw at 2012年04月23日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック