2006年11月02日

千客万来

昨日、アカタテハが訪れていたご近所(お向かい)の小菊・・・今日は千客万来です。昨日と同じアカタテハだと思い込んだチョウはヒメアカタテハのようだし、キタテハも訪問中。それに、お隣の畑の大根の葉---立派に育ってる---の上で、メタリックなブルーがちらと見えたのは、ムラサキシジミらしい。なかなか羽を広げてくれないので、かな〜り粘りました。最後に姿を現して、石の上で日向ぼっこはアカタテハ。
身の回りの生き物を意識し始めると、いろいろな姿が見えてきます。

20061102himeakatateha.jpg 20061102kitateha.jpg
20061102murasakisizimi.jpg 200661102akatateha.jpg
上左・ヒメアカタテハ 上右・キタテハ
下左・ムラサキシジミ 下右・アカタテハ
※チョウの名前は調べたのですが、間違っていたらご指摘お願いします
posted by ruby's paw at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | チョウやトンボたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粘った甲斐がありましたね〜!
モルフォのような キレイな青色がすごいですね〜。
ウチの近くでよく飛んでるシジミ蝶は もっと地味な水色ですワ;

まだまだ陽だまりは秋を感じさせない暖かさなんでしょうね。
光を集めるような黄色の小菊に集まってくるの わかります(^・^)
Posted by 0-chan at 2006年11月02日 23:57
私もこんなメタリックブルーは初めて見たんですが、
名前を調べるのにネットで検索したら、
そんなに珍しいチョウじゃないんですよね。
注意してなかったんで、見えてなかったんですね。

ほんとに、光を集めて輝いてるような黄色い小菊で、
お客さんで賑わってます。
でも、ここにこんな花があるぞーっていう事を、
チョウやハチはどうやって知るんでしょうね〜?
インセクト・ネットで情報交換?
Posted by ruby's paw at 2006年11月03日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック