2012年05月01日

ジェーン・オースチンが咲き出して…

冬、枝にびっしりついてたカイガラムシを歯ブラシで落とし、春、新芽がそれなりになった頃には忘れず肥料を与え、ケムシがいれば薬剤をシュシュ・・・例年になくまめにお世話をしたら、ジェーン・オースチンさん、ちゃんと応えてくれました。

20120501_009.jpg
ジェーン・オースチン(ER)

今季はセッコクの調子がよくて、この"金星"がこんなに咲いたのは初めて!

20120501_013.jpg
セッコク(金星)

淡い黄色の"京美人"も花がわっさわっさ。

20120501_026.jpg
セッコク(京美人)

しめは5月の最初にふさわしい花・・・アヤメ・・・日当たりがよくないとこに植えちゃったもんだから、花数が少ないのがちと残念!

20120501_030.jpg
アヤメ
posted by ruby's paw at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セッコクやアヤメが咲いて、
季節は春から初夏へ足早に移っていることを知らされますね。
毎日お庭に出るのが楽しみですね♪

お礼はきちっとするジェーンオースチンさん。
素敵なお花!ER、やっぱりいいなあ。
Posted by くらまま at 2012年05月04日 12:18
今日はどの花が咲いてるかな?と、
パジャマのままの庭チェックが楽しみで〜す♪

普通、これくらいはするよね〜の範囲のお世話だったのに、それ以上のお礼。
これからちゃんとやってね!って、
ジェーンさんに言われてるような気がする(笑)

すっごい美人のジェーンさん、
くらままさんもいかが?
Posted by ruby's paw at 2012年05月04日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック