2012年05月05日

立夏

気温が普通に25℃を超え、鳥見もいよいよ体力気力勝負(笑)・・・暑さでへろへろになりながらも、やっぱりこの時期、青い空青い海をバックに、夏鳥の姿と立ち寄りの旅鳥の姿を見ないことには!

20120505_016.jpg
キアシシギ

スマートな白いボディのコアジサシ。

20120505_028.jpg

20120505_029.jpg

20120505_030.jpg

20120505_031.jpg

20120505_032.jpg

潮が引き始めるとチュウシャクシギの群が飛来。

20120505_050.jpg

20120505_051.jpg

20120505_056.jpg

20120505_058.jpg

葦原ではオオヨシキリが大声で存在アピール。

20120505_081.jpg
オオヨシキリ
posted by ruby's paw at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立夏だったんだね。
こちら、寒くて「夏」を感じられません。
だってストーブ点いているんだもん。
連休は雨だし、私は更年期だし、どこにも行けないで終わりだよ。
鳥たちも、夏の顔ぶれだね。
Posted by いくら at 2012年05月06日 00:15
うっひゃ〜そんなにまだ気温が低いんだ!
しかし、いくらしゃん、若いんだね〜
更年期はもうクリアしたと思ってただよ(笑)

我が家は連休の人ごみ渋滞を嫌って近場をウロウロ。
これといった鳥さんには出会えず。
テンションの低い連休でした。
Posted by ruby's paw at 2012年05月06日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック