2006年11月08日

花とうきび

山に行った帰りは、その土地の物産を扱ってる道の駅に寄って、お土産を購入することになってます。先日の霧立越縦走では清和村の物産館に寄りました。この時は時間が遅くて、店をしまい始めてたのに快く受け入れてくれました。だからといって、あまり長居をするのも申し訳なく、急いで店内を見回ると、つぶつぶに違う色が混じってる、小さなトウモロコシを束にしたものを発見!迷わずゲット!今キッチンを飾ってる、このかわいらしいトウモロコシの束は、トウモロコシが軒下に下げられている風景を、私なりにミニマムで再現した・・・つもりです。

20061106hanatoukibi.jpg
posted by ruby's paw at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチにも どこかに仕舞いこんだコレ あります(^・^)
花トウキビって言うんですね〜

これをうまくアレンジして飾ると 料理上手な奥さんの台所風;?
になるような気がして もらってきたんですが、
結局飾らずに 忘れ去ってました(~_~;)

天井から フライパンとかぶら下がってる台所に
憧れはするんだけれど、現状は・・・・x ですわ〜;
Posted by 0-chan at 2006年11月09日 00:01
やっぱり前世姉妹だけありますね〜
0-chanさんとこにもありましたか。
私もこれ飾ったら、
キッチンが素敵になるんじゃないかと思ったんですが、
飾る前にお片づけしろよ!というレベルでした。

でも、これ、カワイイですよね。
食用になる以前の、原種トウモロコシかしら?
Posted by ruby's paw at 2006年11月09日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック