2006年11月12日

ゴイサギとコサギ

今日は市長選挙の投票日です。市民の務めを果たすべく、夕方投票に出かけました。道筋には例の、いろいろなサギが集まるお宅があるので、カメラは必帯。ゴイサギは西日を浴びてまったりしてましたが、たぶんこれから活動開始でしょう。隣の枝にはコサギが居ます。どこぞからのお帰りらしく、盛んに羽づくろいをして、こちらはこれからお休みの体勢です。やがてアオサギも帰宅ですが、飛ぶ姿をカメラで追えず・・・ずーっと奥の木に吸い込まれてしまいました。

200661112goisagi.jpg 20061112kosagi.jpg
左・ゴイサギ
右・コサギ(家人撮影)
・・・足先が見えないので、くちばしが根元まで黒いことからコサギと同定しましたが、間違えていましたら、ご指摘ください・・・
posted by ruby's paw at 17:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのお宅、ホント凄いですね。
一過性ではなくて
ここのお宅にこの鳥たちはいつもいるのですね。

それにしても野鳥を撮るのはむつかしいでしょうに
いつも上手に鳥を捉えてますね。
Posted by alchemilla at 2006年11月13日 00:21
>サギが集まるお宅・・・ って^_^;

ちゃんと文章読まないと 笑っちゃいますね〜

でやっぱ、ゴイサギがなんかチャーミングで私好きです(^・^)
そのまま オブジェになりそうなフォルムがたまりませんどす。
ゴイサギ、コサギ共々 あのちょっとワルを気取ったような肩のライン、
ポイントですよね〜(^◇^)
Posted by 0-chan at 2006年11月13日 09:48
◇alchemillaさん
すごいお宅でしょ。塒にしてるのや餌場にしてるのや、
この写真を写した日は、ゴイサギ・コサギ・アオサギと、
それぞれ複数羽がいらっしゃいました。
これからもレポート続けますので、乞うご期待!

サギさん達はあまり動かないので、
野鳥の中では写しやすい被写体です。
今一番写したいのは、このお宅の上空を始祖鳥のように飛ぶ姿。
これは、もたついてる内に、
あっという間にフレームから外れちゃうので、
なかなか困難です。でも、がむばる!
Posted by ruby's paw at 2006年11月13日 21:34
◇0-chanさん
ゴイサギさんは、なんとも不思議な魅力の持ち主だと思います。
やっぱ、やんごとなき殿上人ですしね〜

サギさん達の、あの肩から背のライン・・・びみょーでいいですね。
猛禽類のパッチをはいた足と同じくらい好き!です。
Posted by ruby's paw at 2006年11月13日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック