2012年07月01日

咲き始めた富貴蘭

7月の声を聞いて富貴蘭が咲き始めました。

花弁にうっすらと緑が乗る"紀州緑風"・・・写真じゃちょっと表現しにくいほどの微妙な色合い。

20120701_013.jpg
紀州緑風

紅花の代表品種の"朱天王"・・・今年は花つきがいまいち。

20120701_020.jpg
朱天王

同じく紅花品種の"紅嚇殿"・・・↑の"朱天王"とどう違うんじゃ?って思うでしょ。私も思ったもの(笑)・・・えっと、花の付け根まで赤いのが"紅嚇殿"の特徴。

20120701_019.jpg
紅嚇殿

葉に斑の入る品種は花を咲かせずにつぼみを摘んでしまうんだけど、この柄が抜けた"織姫"はそのまま花を楽しみます。

20120701_028.jpg
織姫
posted by ruby's paw at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい!思いました。
角度を変えて写したんだと思った。
そう言われてみれば違うけど、たまたまそうなったとしか思えない(笑)
涼しげな花でイイネ。
私は今、何もしなくても、鳥肌たてて半袖着てます(爆)
雨が欲しい北海道です。
Posted by いくら at 2012年07月01日 15:42
思うよね〜
花の根元まで赤いってったって…それがどーした?だもん(笑)

雨なら余るほど降っとりますがな。
それに蒸し暑い!
だからこそフウランが手間いらずで育つんだしね〜

ムリせずに長袖着なさいってば(笑)
Posted by ruby's paw at 2012年07月01日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック