2006年12月04日

師走

師走・・・お歳暮・・・ってことで、今日、近くの老舗の煮豆屋さんに行って、お多福豆(ソラマメの煮豆)の発送をお願いしてきました。お多福豆本舗・熊本丸安(津志田商店)は、煮豆好きな人には絶大な人気があります。12月ということで、私のようにお歳暮として送る人や、お正月用の予約をする人で賑わってました。

20061204mise.jpg
ちょっとレトロな店構え

用件を済ましてから、我が家用に、近場の特権でもある「家庭用」をゲット。これは煮崩れたとこを袋入りにしたもので、いわば、お多福豆の粒あんみたいなもの。お値段も525円とリーズナブルです。さっそく頭の黒いネズミがチョロチョロと・・・早く写真撮ってしまえよぉ〜とせっつきます。

20061204mame.jpg 20061204mame1.jpg

話は前に戻って・・・煮豆屋さんのある界隈は唐人町といって、歴史のある問屋さん街でした。今でも古い町並みの面影が少し残っています。

20061204mati.jpg
今も営業してる荒物問屋

20061204mati1.jpg
倉庫
posted by ruby's paw at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつぞやは、ゴチソウサマでした<(_ _)>(^◇^)
こんな店構えのお店だったんですね〜
美味しさ倍増する感じですネ

で、あの行儀よく並んだお豆さんには、絶対型崩れしただけっていう
はねモノがあるはずだ!って思ってました(笑;)
私 そういうの 大好きなんですよね〜♪

神戸の有馬温泉の炭酸煎餅の「割れかす」とか、
洋菓子屋さんのマロングラッセの壊れたのとか、
売ってると絶対買います(^・^)!

あ、ちょっと違いますが、巻き寿司の端っこも好きです♪
Posted by 0-chan at 2006年12月04日 23:43
そうそう、こんなお店なんですよ〜
なんか懐かしい雰囲気が漂うお店です。

煎餅の割れやマロングラッセの壊れ、私も絶対買います。
カステラの端っこなんかもあったよね〜?
もちろん、巻き寿司の端っこ・・・大好きです。
玉子焼きやかんぴょうがはみ出てるとこ!
やっぱ前世姉妹だね〜♪
Posted by ruby's paw at 2006年12月05日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック