2006年12月16日

afternoon walking

20061215roubai.jpg 20061215nobudou.jpg
左・ロウバイ 右・ノブドウ

昨日の午後、カメラを相棒に、フラリと散歩に出かけました。

ご近所の庭に咲くロウバイ・・・レモンイエローの蝋細工のような花が、傾き始めた日の光を浴びています。それにしても今年の冬は暖かい。例年、ロウバイを目にするのは1月頃なのに…

個性的なメタリックカラーの実を付けていたノブドウは、葉を黄色に変え、僅かに残った実は深みのあるターコイズブルー・・・目を奪われます。
posted by ruby's paw at 10:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロウバイ 大好きです(^・^)
13年前 苗を見つけて母にプレゼントしたロウバイが、
いつも冬満開で 喜んでいますが
私、冬は里帰りしないので、まだ見たことがないのです;

時々 切花で見かけますが ほんとにいい花ですよね〜♪
ノブドウの青も この時期 いいですね〜

Posted by 0-chan at 2006年12月16日 16:21
ロウバイにも、香りがあるんですってね。

年が明けると、梅より一足先に咲いて、
やがて来る春を告げてくれる花です。
中国原産だけど、もう日本の風土に馴染んでますよね。

母と娘で、花のプレゼントができるって、いいですね〜♪
お母様も、特別な思いで満開のロウバイを見てると思います。

ノブドウの実は、最初から最後まで色を楽しませてくれます。
Posted by ruby's paw at 2006年12月17日 08:26
>ロウバイにも、香りがあるんですってね。

書き足りてませんでしたが、
最初 切花(多分お花用の枝もの)で見た時、
その香りに 私はイチコロとなったのでした(^^ゞ
なので ワタシにとってロウバイの一番のチャームポイントは
香りです♪

今度 afternoon walkingした時に、
許される限り近寄ってクンクンしてみて下さいっ(笑;)
Posted by 0-chan at 2006年12月17日 18:29
花の魅力って、姿もだけど、香りも重要ですよね〜
写真を撮った時は気付かなかったので、
再度、afternoon walkingしてきますワ。
でも、かなり高いブロック塀越しだから、
ジャンプしながらクンクンしなくっちゃ。
Posted by ruby's paw at 2006年12月17日 20:51
想像して 爆笑〜〜!!!
Posted by 0-chan at 2006年12月18日 09:42
アハハ〜〜
自分でも大笑いだぁ〜〜

今日ね、クンクンしに行ったよ。
大丈夫、ジャンプしなくても十分香ってました。
ボキャブラリー不足でうまく表現できないけど、
梅のような、いい香りでした♪
Posted by ruby's paw at 2006年12月20日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック