2012年11月25日

キクイタダキ

頭に黄色い冠羽があるため『菊を戴く』の意味から命名されたキクイタダキ・・・大きさは10cmほどと、国内で最小。当地には冬鳥としてやってきます。

20121125_062.jpg
キクイタダキ

チリチリチリと鈴を振るような鳴き声もかわいらしい。

20121125_069.jpg
キクイタダキ

会いたかったキクイタダキに会えて今日は最高♪・・・キクイタダキで観察野鳥は219種。

20121125_089.jpg
キクイタダキ
posted by ruby's paw at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントだぁ〜 頭の上だけ黄色い!?
小さい子ってアクロバティックな子が多いのかに〜
Posted by らーやん at 2012年11月27日 16:16
もっとよーく分かる写真が撮りたかったけど、
ほんとアクロバティックで…今思い出しても目が回る(笑)
Posted by ruby's paw at 2012年11月28日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック