2007年01月11日

シロバナタンポポ

冬でも咲いている、外来種のセイヨウタンポポを見つけて、そういえば、こちらではよく目にするシロバナタンポポはどうかな〜?と、探してみました。一株、咲いてました。外来種に押されて、在来種のタンポポは姿を消しつつあるそうですが、このシロバナタンポポは逞しく生きてるようです。
シロバナタンポポは関東西部以西の本・四・九に分布する、その名のとおり、白い花のタンポポです。馴染みのない方もいらっしゃるでしょうね〜

20070110_2540.jpg 20070110_2547.jpg
シロバナタンポポ・・・側には、咲き進んだ日本水仙

この日は、風は冷たいものの日差しはポカポカ・・・シロバナタンポポ探しのついでに少し足を延ばしてみると、たっぷり光を受けて、灯りをともしたぼんぼりみたいな酔芙蓉の枯れたサヤ。それに、サンゴのようなピラカンサの実・・・ピラカンサは野鳥達のご馳走・・・ついばまれて数が少なくなってました。

20070110_2580.jpg 20070110_2573.jpg
酔芙蓉の枯れたサヤとピラカンサの実
posted by ruby's paw at 09:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
脚の調子はいいのですね?散歩しているようだから。そりゃ〜よかった。私はひざが悪いひとを年寄りあつかいして笑っていたら、自分もひざががくっとなってびびりました。その後何とも無くてほっとしました。そして来週転勤です。神社よさようなら、こんにちはキャンパス!
Posted by ナルミ at 2007年01月12日 01:06
ご心配、ありがとうございます。
日常生活&散歩は○、
仕事・・・ボチボチすれば○(なんて、ここで書いていいんかい)、
ジョギング&山登り・・・×、な感じです。
身体が年齢相当になってるのに、精神年齢で動こうとする、
このアンバランスが痛みの原因だと思うんだよね〜

来週からキャンパスですか?
タコ焼きもイカ焼きもない神社に、未練はないですよね〜
Posted by ruby's paw at 2007年01月12日 10:46
シロバナタンポポはそちらでは普通なのですね。
関東では見たことがありませんでした。
西の方が本拠地なのでしょうね。
白と黄色のコンビネーションがしゃれています。
(暖かさに浮かれているのは帰化植物だけではなかったのね)

きょうは日常生活&散歩にとポトマックの岩場を
すたこら良い調子で歩いて来たら、
かなりオーバーワークだったようで
膝と越しにガタが来ました(^^;
Posted by アップル at 2007年01月12日 15:44
タンポポというとこの白いタンポポを指すほど、
こちらではポピュラーなようです。
在来種なのに、暖かさで浮かれてますネ〜

おっ、歩いてこられたんですね。
ってことは・・・花を写してらした・・・ワクワク!

膝と腰、いたわってくださいね〜
Posted by ruby's paw at 2007年01月12日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック